Please login first

Open

Created on: Apr 20, 2011

Owner: あきぅお

日本侵略を許さない国民の会

Level: 43 ... ★★★★★
Just 76 more Premium Members until level 44!
Members: 2797 (Max: 11597)
Preferences:
Open Personal info is private New members can upload video New members can add members Broadcast privilege required
Tags: 日侵会  日本侵略を許さない国民の会  菊川あけみ  菊川かをり 
Live Broadcast Details
Perks:

Cut-in-Line Discount (600->400 points)

+ Other

Video Details
Videos: 1341 (Maximum of 10000)

日本侵略を許さない国民の会

Community Profile

現在の日本は崩壊寸前です。私達は自分の家の防犯を考えるのに日本の防犯、国防を考えなくなったのは いつからでしょう? それは戦後日本の教育から始まりました。 戦前は国家に奉仕し、国家のために生きることが優先されましたが、 戦争を肯定する立場から政治、経済、教育、文化など国民生活のあらゆる領域を、 反日左翼のよく言う、軍事化しようとする思想体制の 軍国主義では有りませんでした。 教育勅語を元にした、人の立ち振舞、行動、道徳が書かれた『修身』もきちんと学習していました。 先の戦争でアメリカは、日本を服従させたいと真珠湾攻撃以前から、日本にしつこく嫌がらせをし、最初の一発を日本に打たせるために、ハル・ノートを日本に突きつけ、 更にABCD包囲網により、日本は鉄と石油を輸入出来なくなりました。 アメリカに降伏し、植民地になるより戦おうとした、日本の真珠湾攻撃も、 アメリカは一週間前から知っていて、重要艦隊だけを退(しりぞ)かせ、 日本に攻撃させました。 日本が真珠湾攻撃したことを開戦する口実にし、アメリカのルーズベルト大統領によって 合衆国を攻撃する様に仕組まれたと言う真実を隠し、 原爆投下や全国各地での大空襲、戦争の責任はぜ~んぶ 日本の軍人、兵隊になすりつけ、日本は悪いことばかりしていたから 戦争に負けたと洗脳。 アメリカの戦争中の日本に対する攻撃を全て正当化し、 アメリカ人を悪い日本の兵隊から日本人を救う『ヒーロー』に仕立て上げ、 GHQの日本の占領・統治をスムーズにするため 日本人の家畜化を徹底し、二度とアメリカに反抗しないように「負け犬根性」を 叩き込まれました。 現在の国際情勢を安全保障が出来ている、 まともな他の国から見れば核武装論は起きて当たり前なのに 独立国なら当たり前の集団的自衛権ですら支那、朝鮮の手下、 公明党や民主党、社民党、テロリストの共産党が文句を言って遅れさせ、 マスゴミが中国やロシアの危険性、 アメリカの財政難と資源があっても開発されていない日本が、 シーレーンを押さえられると、あっという間に侵略されるという事を報道しません。戦後、日本でアメリカの陰謀に加担した支那中国人、 おこぼれを頂戴したハイエナが朝鮮半島人です。 共産主義の支那中国、朝鮮半島に日本の見張りをさせ、 左翼に戦後儲けさせ、核武装も論議すら出来なくさせました。 例えば昨年「原子放射線の影響に関する国連科学委員会」が 2度にわたり、福島原発周辺の放射能状況は安全であると 報告書を出しているのも拘らず、日本のマスコミはこれを報道していない。 危険である方が、利益の出る人達がいるからじゃありませんか? 日本は原発を50年使ってきて運転中の原発の放射能事故で死んだ人は一人もいないんです。 なのに原発が危ないと言って、原発を止めている。 そのため年間日本人の税金4兆円が、オイルメジャーや産油国に搾り取られている。 これは本来なら日本国民の生活を豊かにするために、使われるべきお金です。 日本人大虐殺をした、アメリカGHQの占領下で憲法を押し付け言論弾圧を徹底し、 連合国や占領軍について不利になる本当の報道を制限し、日本の新聞・出版活動を規制するために『プレスコード』というモノを実施しました。 『プレスコード』は一般国民の手紙も月に400万通が検閲され、 電話も盗聴されました。アメリカは5,000人以上もの日本人を雇い、高い給料を日本政府に払わせ徹底して閲覧し諦めた日本のマスコミは現在も日本人による 日本攻撃が継続しています。 そしてこのプレスコードで日本が戦争に負けることで得をする、戦前排斥されてきた サヨクと呼ばれる人達が次第に力を持つようになりました。 『プレスコード』の他に国家主義や国家宗教としての神道、皇国神話と軍国主義に触れた部分は 生徒自ら黒塗りにして教えられなれなくなった『黒塗り (すみぬり)の教科書』 戦前の学校での人の立ち振舞、行動、道徳が書かれ教育勅語を元に作られた『修身』そしてスポーツを振興し、頭を働かせない映画を見せアメリカ的な考えをするように仕向け性産業を豊かにし日本人を「欲望」へ目を向けさせ 「Sport」「Screen(映画)」 「Sex」を日本に根づかせ 伝統的な日本の価値観を壊そうという「3S政策」が徹底されました。 更に60年安保・大学紛争以後、日米安保が大問題であった時代に日本政府は過激な学生運動に対し、危機感を持ち放置して置くと政権転覆も起こりかねないと 若者達がアメリカ様に刃向かわないようにと考え、更に国民の教育を実施し「愚民政策」が行われました。それが1970年代半ばに導入された「偏差値教育」です。 これは天安門事件後の中国と同じで、 政府にとって危ないことを考えない国家を論じないそういう小市民を沢山つくるという政策です。 この愚民政策は予想以上の効果を上げ、見事に”考えない国民”が日本の多くを占めるようになりました。 ただ単に日本人が「戦前は軍国主義教育をしていたから戦争を始めたんだ」という 価値観をGHQによって持ってしまったがために、そんな「戦前アレルギー」が多いのかもしれません。戦後の日本は「持たない、作らない、持ち込ませない」と言って、 喜んでるのは『敵だけ』と言う状況にすら、気が付かないのでしょうか? 戦争は起きてませんが、日本は非核三原則、憲法9条、非武装というおまじないで 自分を洗脳し、縛っているうちに私達の財布、日本人の税金から色々抜かき取られていませんか? アメリカは共産主義の防波堤として日本を重視し、経済発展を許したのですが 高度成長期を迎えたものの、バブル崩壊で日本経済の息の根を止めました。 それから20年という長期で株式市場も低迷し 累積債務は膨らみ、大手企業はアベノミクスで持ち直した会社も有るでしょうが、 年金・国保、生活保護、補助金等の社会システムも崩壊が囁かれ、 一般国民の生活は消費税も上がり生活は何一つ、楽になどなっていません。 「日本を取り戻す」とは、戦後のプレスコードによる閲覧、墨塗りの教科書 修身の廃止、3S政策、愚民政策で戦後規制しまくってきたものを、規制していなかった昔の古き良き日本を取り戻し、愚民化政策を徹底的に取り除かなければなりません。政府が大掛かりに戦後閲覧したものは政府が戦争直後よりもっと大掛かりに、真剣に取り組まなければ壊すことは出来ません。そして世界からユスリ、タカられないためには絶対核武装が必要です。戦争は有ってはならないものです。戦争の責任は双方に有ります。当時の日本人は考えに考えを重ねた末に仕方なく戦争したのです。そこには、真剣にこの国の未来を考えた人々の姿がありました。もちろん、失政や失策も有ったかもしれません。しかし、当時あの状況まで追い込まれ戦争以外に、良い方法はあったのでしょうか?日本は原爆を持っていなかった。基礎研究はしてたけど、作っていなかった 。他国の軍隊を駐留させてなかったので、持ち込ませてもいなかった。そして東京で10万、広島で12万、長崎で7万が殺された。皆さんのご自宅の防犯対策として家に鍵は付いていませんか?どこの家にも鍵が付いているのは当たり前の事じゃないでしょうか? では何故日本の防犯対策、国防については考えるのはなぜご法度なのでしょう? 防犯対策をしない、考えないのは自殺行為では有りませんか? まさか侵略して来ないだろうから、自衛隊はいらない。 まさか核攻撃して来ないだろうから、核を打たれないための対策を考えるのは、おかしな事でしょうか?どちらも【根拠のない敵の親切心、好意に一方的に期待】しているだけです。いざ戦争になった時、そんな優しい敵がいますか?あとたった2年(平成26年、2016年現在)で、日本の軍備を、支那中国の軍事予算が超えます。もう「軍靴の音が聞こえる」「国が兄の人生を奪った」などと、のんびりしていられる段階ではないんです。その他も検索してみてください。 海外引揚者が語り継ぐ労苦(引揚編) 第7巻 「第二次世界大戦⇒大東亜戦争」「南樺太、千島列島、北方領土、竹島、尖閣諸島問題」支那人との「盧溝橋事件」「通州事件」「満州残留孤児」 韓国人との「日韓併合」「従軍慰安婦」「和夫事件」 ロシア人との「シベリア抑留」「牡丹江事件」(ぼたんこう)「麻山事件」(まさん)「小山克事件」(しょうさんこく)「葛根廟事件」(かっこんびょう) 「真岡郵便局事件」「三船殉難事件」(さんせんじゅんなん)「敦化事件」(とんか)「通化事件」「虎林関東軍野戦病院従軍看護婦集団自決事件」 など、検索&しっかり検証して下さい。日本政府公認の公立学校の歴史教育は、隣国の内政干渉に屈して殆ど嘘しか教えません。日本が第二次世界大戦でアジアを植民地支配したのも、当然「嘘」です。戦争前アジアを植民地支配してたのは、英、スペイン、フランスなどの白人です。日本は平成26年現在皇紀2674年目の国です。世界で一番歴史の有る国です。日本は真の日本のご先祖様達は、私達、子孫が世界に誇れるご先祖様達です。そして日本の将来を託され、亡くなられていきました。私達のご先祖様は、子孫を信頼し命懸けで日本を守られました。 私達にはご先祖様の守り抜いた、日本の子供たちの将来を命懸けで守るべきです! 日本が日本で有り続ける為に!毎日、太陽が登って来るのが当たり前の様に、自分の国を好きと言えるように!日本が存亡の危機的状況なのにも関わらず、危機に寛大な日本人が物凄い沢山いるようです。これ以上、日本侵略を許すわけには行きません。

Notices

日本侵略を許さない国民の会ブログ

http://ameblo.jp/sinryakusosi/
Feb 11, 01:44 PM (あきぅお)

Blog Style iframe

Blog Style Link

Blog Style Live Broadcast Update