ニコニコミュニティ

ニコニコミュニティ

~人間学入門~「修養」の考察

オーナー ぴんどめ
開設日 2017年10月08日
登録タグ
コミュニティの設定を表示 ▼
レベル
5
フォロワー
17 (最大:39人)

プレミアム会員があと1人でレベル6

コミュニティプロフィール



ちはやふる かみのたたりを みにうけて ろくさんよけし みこそやすけれ  

去る平成29年4月17日、上智大学名誉教授・渡部昇一先生がご逝去されました。
享年86でした。

巨星、堕つ――。知の巨人と謳われた渡部昇一先生がご逝去され約半年。
歴史的思想は彼の叡智に触れ、世界を混沌から救う一筋の光明であったことは間違いない。
残されたわれわれは何を考え、どう行動していかなければならないのか。
その真髄を皆で見つけ出そうではないか。

平成29年10月8日 ぴんどめ


≪第1期≫

第1講 修養と教養
第2講 教育改革
第3講 因果応報の仏教的観念
第4講 喝
第5講 出会いと関
特講  権力と権威
第6講 精神一到何事不成


≪第2期≫

第7講 必要悪と必要善
※第8講より内容を変更します。


第8講 トラブルを引き起こしている「原因」の正体(3/26)

(大テーマ    「箱」という名の自己欺瞞の世界)

第9講   「君には問題がある」 (4/2)
特講  ※※※(4/15)
第10講 自分だけが気づいていないこと
第11講 何も見えない状態に陥るとき
第12講 さまざまな問題のもとになっている一つの問題


≪第3期≫

第13講 効果的なリーダーシップを支えるもの
第14講 自己欺瞞に冒されている人ほど問題が見えない
第15講 目の前の相手は「人」か、「物」か
特講  ※※※
第16講 うまくいかないのは自分だけが悪いのか?

(大テーマ    人はどのようにして箱に入るか)
≪第4期≫

第17講 箱に入っているのは、あなた一人じゃない
第18講 箱の中に押し戻されてしまうとき
第19講 あなたを箱の中に追い込む「自分への裏切り」
特講    ※※※
第20講 ほんとうに相手が悪いのか?自分を正当化できるのか?
第21講 他の人たちが何を必要としているのか
第22講 なぜ自分ばかりが責められるのか
≪第5期≫

第23講 自分の気持ちはどこに向いているのか
第24講 箱の問題は、なぜ解決しなければならないのか
(大テーマ    箱からどのようにして出るか)

第25講 「素直な自分」を引き出す
第26講 「どうすれば箱の中から出られるか」
第27講 人として、相手と接する
第28講 箱の中にいるときにしても無駄なこと
特講    ※※※
≪第6期≫

第29講 自分が楽な人間関係を選択する
第30講 何のために努力するのか
第31講 本気にならなければ人はついてこない
第32講 二度目のチャンスは用意されている
特講    ※※※

ひとりじょうず派生コミュニティ「~人間学入門~「修養」の考察~」の担当になりました、ろあと申します。
主にコミュニティ掲示板の管理や放送休止日のお知らせを行います。そして、人間学入門におけるもう一人の放送者としての担当でもありますので、オーナーであるぴんどめさんに代わり、私が修養の放送を行う場合も今後あるかと思います。
その際は、私なりの修養の放送をリスナーの皆様と共に行っていきたいと考えていますので、どうぞ宜しくお願いいたしますっ。
続きを読む

運営からのお知らせ

生放送のお知らせ

最近行われた生放送

予約スケジュール

  • 生放送の予約はありません
生放送履歴を見る

コミュニティ動画

{{videoList.total}}件 / {{videoList.max}}件
  • 読み込み中...
  • コミュニティ動画の読み込みに失敗しました。
  • クローズコミュニティの動画はフォローしないと見れません。
  • コミュニティ動画はありません。

コミュニティ動画の確認・編集
オーナーのブロマガ

ぴんどめ 連絡事項メインブロマガ

コミュニティフォロワー

17人
コミュニティフォロワーの確認

ブログパーツ

ブログパーツ iframe

ブログパーツ リンク

ブログパーツ 生放送をお知らせ