ニコニコミュニティ

ニコニコミュニティ

ぺんぺんのコミュニティ (フルブ)

オーナー ぺんぺん
開設日 2018年05月10日
登録タグ
コミュニティの設定を表示 ▼
レベル
3
フォロワー
5 (最大:15人)

プレミアム会員があと2人でレベル4

コミュニティプロフィール

羽とガナザク以外乗れません!!(爆

【羽の強み】
・追う展開に強い
・生存能力が高く、ダブルロックを捌ける(ある意味デメリット

【羽の弱み】
・低火力
・相方を守ることができない(超重要

【羽との組み方(試行錯誤中)】
理想の展開は羽がずっとダブルロックを受け続ける事です。
ただ羽自身の生存能力が高すぎるのと、相方を守れない性質が噛み合わさって、相方が先落ちする展開を考えなくてはなりません。

【相方考察】
# 格闘機と組む場合(理由は後述します)
・最初は羽も格闘機も両前衛
・相方が先に削れた場合は羽が後衛
・羽が先に削れた場合は羽が前衛

# 万能機 and 援護機と組む場合(理由は後述します)
・定石は羽が前衛(先落ち)で相方が後衛
・格闘機などで相方に張り付くタイプが敵にいる場合は相方が先落ちの可能性あり

【敵考察(随時更新)】
・ヒルドルプ:ヒルドルプを無視し、敵の相方を狙いましょう
・ハルート、Ex-S、ケルディム:気合いで追いましょう
・Es-8:二人でL時で積極的に狙いましょう

【相方考察についての理由付け】
# 格闘機と組む場合
羽も格闘機も近接が得意距離なので、二人で荒らすのが理想展開だと考えてます。
また羽の生存能力が高いというメリットを活かして、相方先落ちも可能という判断の元の作戦です。

# 万能機 and 援護機と組む場合
羽の一番の負けパターンが、相手が格闘機などの張り付くタイプが相方に行く展開です。
大体この時、敵のもう一方が羽の方にも張り付いてきます。
この展開時に羽が無理に相方を守りに行くと、羽のデメリットが災いして守れない→二人とも被弾するという展開になりがちです。
このため、現在まずは第一に羽自身の身を守り、ダウンさせてから相方の援護にいくという作戦を取っております。
これによりどうしても相方には先落ちをさせてしまう場面がただありますので、ご了承いただけると、いただけると・・・!

【補足】
羽の相方は負担がどうしても激しく、相方に不快な思いをさせてしまう場面があると考えて書かせていただきました。
主はこの考えのもと動いておりますが、もちろんこの作戦が正しいとは考えておりません。
こうした方がやりやすいなどあれば、放送でいっていただければと思います。
続きを読む

運営からのお知らせ

生放送のお知らせ

最近行われた生放送

予約スケジュール

  • 生放送の予約はありません
生放送履歴を見る

コミュニティ動画

{{videoList.total}}件 / {{videoList.max}}件
  • 読み込み中...
  • コミュニティ動画の読み込みに失敗しました。
  • クローズコミュニティの動画はフォローしないと見れません。
  • コミュニティ動画はありません。

コミュニティ動画の確認・編集

コミュニティフォロワー

5人
コミュニティフォロワーの確認

ブログパーツ

ブログパーツ iframe

ブログパーツ リンク

ブログパーツ 生放送をお知らせ