ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    31
    フォロワー
    1,348
    動画
    119
    ニコニコ ドボク部
    2021年04月25日 00:04 更新
    このコミュニティは ダム・ジャンクション(高速道路)・水門・工場・鉄塔・団地などなど、社会の物理インフラを構成している「ドボク」的なものに関する動画のコミュニティです。 が、事実上「ダム日和テレビ」の放送コミュニティとして使わせていただいております(生放送したい方がいらっしゃいましたらご連絡ください) コミュニティオーナー:takane@ダム日和 http://twitter.com/dambiyori/ オープニングテーマ:ダム日和テレビの歌(sm10756877) エンディングテーマ:ユメのなかノわたしのユメ~ピアノと唄ver~ http://www.amazon.co.jp/dp/B00844IQPK これまでの放送 ダム日和テレビ 土曜日の23時30分から、ほぼ2週間に1度のペースでダムや砂防などドボクな話をスライドを使用して一方的にしゃべります。需要より供給論理、ジャイアンリサイタル的な配信を実践しています。放送1週間前に予約枠を取りますので、ニコレポメールなどでチェックしてください。当初は1枠30分でおさめるようにがんばってたのですが、最近は1時間普通にしゃべってます。 -2019年- 115:雨の災害(2019/06/23) -2018年- 114:アカタン砂防に行ってきた(2018/10/13) 113:富士山に登ってみた(2018/09/22) R12:愛知・瀬戸の砂防を見てきた(2018/09/01) 112:砂防と崩壊地へのいざない2018(2018/06/30) -2017年- 111:山の向こうの不思議な川〜長野・奥志賀の歴史的土木構造物を訪ねて(2017/09/09) 110:コミケでサーバルちゃんのコスプレするプロジェクト報告会(2017/08/26) 109:台湾にダムを見に行ってみた(私立荒玉女子高校"ダム部"活動日誌vol.4 〜「ダムマンガ」聖地巡礼)(2017/05/20) -2016年- 108:安芸の宮島に砂防を見に行ってきた(2016/10/01) 107:私立荒玉女子高校"ダム部"活動日誌vol.3 〜「ダムマンガ」聖地巡礼に行ってみた(2016/09/24) 106:砂防と崩壊地への誘い2016(2016/09/10) 105:流域地図とぼくらの世界(2016/08/27) 104:私立荒玉女子高校"ダム部"活動日誌vol.2 〜「ダムマンガ」聖地巡礼に行ってみた(2016/01/23) 103:太陽光発電所鑑賞(2016/01/16) -2015年- 102:砂防と崩壊地へのいざない 2015(2015/06/20) 101:愛知・瀬戸の砂防を見てきた(2015/03/28) 100:2014年総集編(2015/01/12) -2014年- 99:私立荒玉女子高校"ダム部"活動日誌vol.1 〜「ダムマンガ」聖地巡礼に行ってみた(2014/10/25) 98:石見元姫路市長の足跡を辿ってみた(2014/10/18) 97:戦前のダムの写真アルバムを手に入れた(2014/09/06) 96:ダムうた! 〜ダムの歌を調べてみた〜(2014/08/02) 95:8年目のダムカード(2014/07/05) 94:聖地をめぐる地図の冒険 〜参詣曼荼羅とアニメ舞台探訪マップ(2014/06/21) R11:春のダム放流祭り(2014/05/31) 93:奥利根2ダム点検放流直前生放送(2014/05/17) 92:佐賀で探す!江戸時代の河川技術(2014/03/29) 91:砂防と崩壊地へのいざない 2014(2014/03/15) 90:朗読「湖に沈んだ町」をみんなで聞く会 他(2014/03/01) 89:2013年総集編(2014/01/04) -2013年- 88:ダム紙幣をみんなで見る会(2013/10/20) 87:デ・レイケの時代の常願寺川の治水の話(2013/10/06) 86:静岡・安倍川の大谷崩に行ってきた(2013/09/21) 85:試論「ダムとドール写真」(2013/09/07) 84:もりみず!2013(2013/07/06) 83:50年目の黒部ダムを見に行こう!(2013/06/15) 82:DamMapsリリースで考える ダムマニアはどこから来てどこへ行くのか(2013/06/01) 81:砂防と崩壊地へのいざない 2013(2013/03/09) 80:集める!ダムの趣味(2013/03/02) 79:同人誌 ひとりでできるもん!(2013/02/09) 78:江戸時代の穴あきダム(2013/01/26) 77:2012年総集編(2013/01/04) -2012年- 76:どこでもダム エリア拡大記念生放送 (2012/12/23) R10:安芸の宮島に砂防を見に行ってきた (2012/11/10) 75:アルペンルート のぼったり おりたり(2) (2012/11/03) 74:アルペンルート のぼったり おりたり(1) (2012/10/20) R9:魔法少女はドボクである 〜背​景から考える「魔法少女まどか​☆マギカ」(2012/09/29) 73:メガソーラーをみてきた話 〜ソフトバンク榛東ソーラーパーク見学会 (2012/09/08) 72:牛伏川フランス式階段工の話(2012/08/25) 71:砂防ダムめぐりツアー(2012/08/10) 70:土曜の夜はエンテイ短歌 〜万葉集のダムの歌(2012/06/16) 69:「みかん・絵日記」聖地巡礼〜東北に行ってきたよ その2(2012/06/02) 68:雪の壁を見てきたよ〜行こう!立山黒部アルペンルート(2012/05/26) 67:日本で最初のテトラポッドに会いにいく 〜東北にいってきたよ その1(2012/05/12) SP5:Dr.熱血さんとコラボ放送(2012/04/21) ・ナマケットで対戦相手だったDr.熱血さん(Dr.熱血と愉快な仲間達:co1325830)と同時間帯枠でコラボ放送! 66:魔法少女はドボクである 〜背​景から考える「魔法少女まどか​☆マギカ」〜(2012/04/14) R8:立山曼荼羅 驚異のプレゼン(2012/04/07) SP4:春のダム放流祭り(ダム日和テレビ in 超ナマケット)(2012/03/25) 65.超ナマケット参加応募:御嶽山の伝上崩れを見てきた(2012/03/03) R7.黒部ダム、下から見るか?横から見るか?(2012/02/26) R6.日光いろは坂を歩いて下りてみた(崩れめぐり その9)(2012/02/11) 64.告知と雑談(まどマギのドボクな背景を眺めてみる)(2012/02/04) 63.コネタ30分シリーズ その3 (2012/01/14) 62.2011年総集編(2012/01/03) -2011年- SP3.デ・レイケと明治の日本(ダム日和テレビ in ナマケット3)(2011/12/25) 61.「思い」の「カケラ」を見つけよう(2011/11/26) 60.冬になる前に雪崩について語ってみようか(2011/10/29) 59.長野県の地附山地滑りに行ってきた(崩れめぐり その17)(2011/10/15) 58.稗田山の崩壊から100年(崩れめぐり その16)(2011/09/17) 57.デレーケの砂防ダム(崩れめぐり その15)(2011/09/03) SP2.魅惑の「砂防ダム」セレクショ​ン(ダム日和テレビ in ナ​マケット2) 56.ダムナイト5のやり残し大放出(2011/08/20) 55.行こう!群馬のダム! - 群馬DC勝手に協賛企画(2011/07/09) 54.白山砂防の話(崩れめぐり​ ​その14)(2011/07/02) 53.上高地と砂防(崩れめぐり​ その13)(2011/06/11) 52:立山曼荼羅 驚異のプレゼン(2011/05/28) 51:テストに出る木曽三川治水の歴史(2011/05/14) SP1:「春の一人ドボクプレゼンライブ祭」 (2011/05/07 12:00から6時間) 50:アルペンルート 幻の道路(2011/04/23) 49:日本の川を甦らせた技師デ・​レイケ(土木の本と人その1​)(2011/04/16) 48:コネタ30分シリーズ その2 (2011/02/19) 47:日光稲荷川の砂防歩き(崩れめぐり​ その12)(2011/02/12) 46:くろよんからアルペンルートへと至る話(2011/01/29) 45:これからの「ダムマニア」の話をしよう(2011/01/15) 44:2010年総集編(2011/01/01) -2010年- 43:江戸時代の砂防ダム(崩れめぐり その11)(2010/12/25) 42:秋の安芸の宮島(崩れめぐり その10)(2010/12/04) 41:日光いろは坂を歩いて下りてみた(崩れめぐり その9)(2010/11/27) 40:雲原砂防に行ってきた(崩れめぐり その8)(2010/11/13) 39:夜の黒部ダム(2010/10/30) 38:黒部ダムはどこからきたの?(2010/10/23) 37:黒部ダム、下から見るか?横から見るか?(2010/09/25) 36:行こう!立山カルデラ(2010/09/11) 35:告知(2010/09/04) 34:北海道の有珠山に火山と砂防を見に行ってきた(2010/06/15) 33:六甲山の蓬莱峡あたりに砂防を見に行ってきた(2010/05/15) 32:安芸の宮島に砂防を見に行ってきた(2010/05/08) 31:黒部ダムについて語ってみようか(2010/04/29) 30:長崎は島原の雲仙に行ってきた(崩れめぐり その4)(2010/04/17) 29:桜島とかいってきた(崩れめぐり その3)(2010/03/27) 28:崩れめぐり その2(大谷崩・稗田山崩壊地)(2010/03/13) 27:胆沢ダムについて語ってみようか(2010/02/13) 26:崩れめぐり その1(山古志村・荒砥沢キャニオン)(2010/01/30) 25:あの娘ぼくがあの町ダムの底に沈めたらどんな顔するだろう(2010/01/15) 24:主に僕の去年と去年の年末と今年を語る(2010/01/04) -2009年- 23:クリスマスダム生中継(2009/12/24) 22:最近出かけた話とか(コネタ30分シリーズ その1)(2009/11/29) 21:趣味のダム入門(2009/11/14) 20:箱根に行ってきた話(2009/09/18) 19:立山に行ってきました(2009/09/04) 18:崩壊地ブックにいたる話(2009/08/14) 17:八ッ場ダムを生暖かく見守る話(2009/07/31) 16:もりみずの夏日本の夏(2009/07/17) 15:崩壊地について語ってみようか(2009/07/04) 14:奥利根放流祭りに行ってきました!(2009/06/06) 13:「奥利根放流祭り」直前ニコ生(2009/05/27) 12:奈良の大滝ダムに行ってきた(2009/05/23) 11:「ダン←ダム」届いたから遊んでみる(2009/04/30) 10:宮ヶ瀬ダム放流生中継(2009/04/12) 9:高炉を見よう/千葉港船載ニコ生(2009/03/01) 8:北九州土木旅行報告 その2(2009/01/13) 7:北九州土木旅行報告 その1(2009/01/11) 6:世界のダムの歩き方(
  • レベル
    10
    フォロワー
    36
    動画
    0
    自由人、気分屋 ㌔えもん です。 FF14 完全引退(2月上旬~ 約3カ月間)からの → 復帰しました(○'ω'○)v [14引退詳細↓永BANではありません。] ・GM様御光臨 https://www.youtube.com/watch?v=tELHWNBNeWU            ↓ ・引退の儀(引退準備) https://www.youtube.com/watch?v=KXHE7Pe8IMA YouTubeの方で配信やってます! 気になる方は、チャンネル登録と通知ONお願いします! https://www.youtube.com/c/KiroEmon 【世界の秘め事】※以下は、私の妄想なので信じないでください! 今はまさに激動の時代です。 日本のメディアでは、なかなかその情報を汲み取ることは困難ですが、本当に激動なんです。 本当に西暦という暦が変わるレベルの激動かもしれません。 そして、多くの隠されてきた情報が公開されてきています。今後もそうなるでしょう。 〇(フリー)エネルギー 石油・原子力に替わるコスト・エネルギー効率面で優れたエネルギーは多数存在する! エネルギーで満ちている地球 科学技術は発達してるはずなのに、なぜ電気代は上がる一方なんだろう(○'ω'○)不思議だね~ たまに下がっても1%以下の金額とかね~(○'ω'○) ・石油よりも高効率、水で走る自動車・バイク ・秘密の循環構造 トーラス構造 ・半永久トリウムエンジン! ・宇宙太陽光発電 一家に一台、フリーエネルギー発電機の時代こないかな!(○'ω'○)v 〇癌(は鼻ホジで治る) 日本人の多くは癌で亡くなっているが、真は抗がん剤に頃されているといってもいい。 癌は本来、体内でできたり消滅したりを繰り替えすもの。 NK細胞など癌を頃すことができる機能は本来人間に備わっている。 基本的に抗がん剤(発がん性物質)は打っちゃダメ!特に同意書を書かないといけないような物はダメ。 「ビワの葉」、「動物用の虫下し(フェンベンダゾール)」で治るとのこと。 特にビワの木は日本にも昔々から万病に効くと伝えられています。(書物では、「正倉院文書」奈良時代の古文書) 近代では、誰の思惑か「庭にビワを植えるな」とどこからか噂が広まり縁起が悪いなどと言われたりもします。これこそ迷信であり妄想です。そのため、お寺に1本あればいい、一般家庭の庭には植えないという習慣・考え方もあったようです。 本物のいい技術や知恵なんかも、近代史では誰かの思惑で失われてきたんでしょうね。 ガンが完治した方、その後(5年以上)再発しない人を知っていますが、やはりビワを利用した民間療法やラジウム発生器を利用したものです。いろいろ併用するのがいいかもね。 〇ケムトレイル(ケミカルトレイル) 細菌・ウイルス・アルミニウムなど人体に有害金属・亜硫酸ガス、その他毒ガスなどを航空機を使って上空に散布すること。twitterでは旧日本軍の毒ガス(あか剤、みどり剤、あお剤など)が撒かれているとのお伽話をする人もいますね。 最近はケムトレイルの告発動画増えました。 新型インフルエンザの報道があれば空に注意されたし。調べれば沢山出てくると思います。海外の動画もいろいろありますね。 花粉症・アレルギー性鼻炎・気管支喘息・皮膚炎、太陽光の遮断により農業へのダメージなどの大きな原因だと言われています。 花粉症は杉の木が多いからともいわれますが、実は杉花粉症の有病率と杉の生産率とは一致しない。 →地球温暖化のウソ、薬の利権やワクチン接種に直接つながる話です。病人が増えれば医者も製薬会社も儲かるんですね~ 〇お金、資本主義(簡単に妄想だよ!) 資本主義では、お金は絶対正義。直接的な差別・区別は一般的にないが、現実はピラミッド型の階級制度となっており、お金持ちが必ず勝てる世の中となっています。 多くの人々はお金を崇拝し、洗脳させられ本当に自由に生きることを制限されています。 特に日本の人々は表の情報だけを信じ、裏にある本質に目を向けることができない、しっかりと洗脳された方が多いように感じます。日夜お金の為に奴隷になっていると言っていいでしょう。どう生きようがそれもまた各々の自由であるけれど、本当は選択肢が沢山あるにも関わらず、ごくごく一部の選択肢を選ぶように仕向けられています。 うまく回っているように見えるこの資本主義制度も、実は国債発行なしにはもはや維持できず、崩壊していると言えます。管理通貨制度、銀行はお金をいくらでも刷れる、お金を作っているのは国ではなく【民間の銀行】、自由に信用創造でお金がつくられる(万年筆マネー)、結果、金融資産以上のシャードバンキング・デリバティブが膨れ上がり、いずれは経済崩壊を起こします。実は、日本もリーマンショックで経験済みなんです。これがいま世界のいたるところで起こっています、ドイツ銀行のニュースなんかもそれです。「世界の富の半分がごくごく一部の人間に」という話はよく耳にすると思いますが、これを聞いただけで理解できる人は何が起こっているのか想像に難しくないでしょう。 そして世界には、この資本主義の悪魔から脱却しようという大きな波が来ている。GESARAなんかは有名だね。令和の時代、日本はどう動くのだろうね! ちなみに「令和reiwa」は人工言語【エスペラント語】で「ma〇ko」となる。 →令和翻訳Ma〇koは、”気付かれすぎた”ので修正された模様。いや~面白いですね~(ง〇'ω'○)ว ケムトレイルで男性のバットとボールの絵をお空にお絵かきしたり、世界の上級貴族たちはそういうのがお好きなのでしょうかね~ ただし、資本主義や共産主義などの国のあり方を只々批判するのも、ネガティブ思考に陥り、その裏には何があるのかを曇らせたりするので注意されたし。 日本もやれ〇国だ~、やれ〇国だ~など、メディアに扇動されてるうちは思うつぼだからね! 自分が資本主義でピラミッドの頂点に立ったら、さぁあなたならどうしますか?他人の方ならどうすると考えますか?自分たちの家族や親戚、お気に入りの人間さえ勝ち組であればいいのでしょうか?今の勝ち組はどう考えてると思いますか?広く、時に深く、そして多角的な心で見つめてみてください。 何か見えるかも(○'ω'○) 〇「カバール」、「ディープステート」 人類をネガティブにコントロールしようとする最高権力層。ただし、生まれはそうでも奴隷を開放しようという方もおられるようです。 その思想においては、人類と自分たちは違う生き物らしいですよ。 もう一度、いいますがお伽話ですからねぇ~(○'ω'○)信じちゃだめだよ~!ぜーったい! そして、知ることで世界は変わります(○'ω'○)v 漆黒のストーリーで、ユールモアの話は、日本の現代社会を揶揄してるようで面白かったですね。
  • レベル
    3
    フォロワー
    7
    動画
    0
    太陽光発電
    2019年02月23日 10:21 更新
    FEZマン
  • レベル
    1
    フォロワー
    5
    動画
    0
    太陽光発電所
    2016年04月04日 19:55 更新
    ここでは主に 艦これ フリーゲーム その他 等のマイクなし放送を垂れ流すコミュニティです。(たまにマイクありもあります) 生放送初心者なので、気になる事があったら、遠慮なくコメントください。 ツイッター@solar_ray_
  • レベル
    1
    フォロワー
    9
    動画
    0
    OO
    2016年02月24日 15:27 更新
    OO 『機動戦士ガンダム00』(きどうせんしガンダムダブルオー)は、日本のテレビアニメ、およびそれを原作としたメディアミックス作品群。ハイビジョン制作。作品タイトルの「ダブルオー」の正式表記は「00(数字のゼロ2つ)」で「OO(アルファベットのオー2つ)」は誤りである。 キャッチコピーは「ガンダムによる全戦争行為への武力介入を開始する」(ファーストシーズン)、「その再生を破壊する-」(セカンドシーズン)。 人型の戦闘用ロボット「モビルスーツ」が活躍する戦争を舞台にした、ガンダムシリーズ作品の1つで、SDガンダム関連作品を除けばシリーズ最後[注 1]の地上アナログ放送作品でもある。 目次 [非表示] 1 概要 2 物語 2.1 ファーストシーズン 2.2 セカンドシーズン 3 用語・登場人物・登場兵器 3.1 登場人物 3.2 登場兵器 3.3 組織、国家 3.4 兵器関連 3.5 その他の用語 4 スタッフ 5 主題歌 5.1 オープニングテーマ 5.2 エンディングテーマ 5.3 挿入歌 6 各話リスト 7 映像特典 7.1 Blu-ray / DVD 8 放送局 9 公式外伝 10 その他関連メディア 10.1 漫画 10.2 小説 10.3 ゲーム 10.3.1 クロスオーバー作品 10.4 ドラマCD 10.5 ラジオ 10.6 スペシャルエディション 10.7 映画 10.8 連載企画 10.9 その他書籍 11 脚注 11.1 注釈 11.2 出典 12 関連項目 13 外部リンク 概要[編集] 本作は西暦の延長線上とした架空の紀年法が使われていた過去の作品と異なり[注 2]、西暦2307年(ファーストシーズン開始時点。放映当初から丁度300年後)の地球を舞台に、武力での戦争根絶を目的とした私設武装組織「ソレスタルビーイング」を主軸に据えた物語となっている。 ガンダムシリーズ通算12作目[4][注 3]に当たり、テレビ放映では初めて前期(ファーストシーズン、25話分)と後期(セカンドシーズン、25話分)からなる分割放送を行った。これによって、シリーズとしては同一作品の中で複数の時代にわたる物語が初めて描かれたこととなり、物語にも明確な区切りを設けての放送となった[注 4]。 ファーストシーズンは2007年10月6日から2008年3月29日までMBS・TBS系列「土6」(一部地域遅れネット)にて[注 5]、セカンドシーズンは2008年10月5日から2009年3月29日まで「土6」枠の後継枠であるMBS・TBS系列「日5」(全国地域同時ネット)にて、それぞれ放送された。 ファーストシーズンは前々番組『天保異聞 妖奇士』の後番組として放送する予定だったが諸事情により2クールで終了したため繋ぎ番組として『地球へ…』を放送した上でスタートした。 なお、ガンダムシリーズのテレビ作品では初のハイビジョン制作である[5]。 さらに2010年9月には、シリーズ完結編として映画『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』が公開された。 物語[編集] 西暦2307年、人類は枯渇した化石燃料に代わるエネルギー源として宇宙太陽光発電システムと軌道エレベーターを実用化していたが、莫大な建造費が必要なこれらのシステムを所有しその恩恵が得られるのは「ユニオン」、「AEU」、「人類革新連盟」の世界三大国家群のみだった。それらの超大国間には全面的な対決こそ無いものの熾烈な軍備開発競争による冷戦状態が継続し、また、いずれの国家群にも属さなかった小国は貧困にあえぎ、紛争や内戦を繰り返していた。 ファーストシーズン[編集] 西暦2307年、新型モビルスーツ(以下“MS”)の公開軍事演習を行っていたAEUは、突如所属不明のMS2機の襲撃を受ける。額に“GUNDAM”と刻印されたそれらの機体は、圧倒的な機動性と攻撃力でAEUのMSを破壊していった。同じころ、人類革新連盟の宇宙ステーションを襲撃したテロリストを、同様の刻印が施された別の2機が迎撃し、多数の市民の命が救われた。 この騒動にメディアが沸き立つ中、世界に向けて1つの声明が発表される。4機のMS「ガンダム」を所有する私設武装組織「ソレスタルビーイング(以下“CB”)」は、戦争・内乱など世界中のあらゆる武力紛争に同じ武力をもって介入し、戦争根絶を目指す集団であるという。それは「平和のための武力行使」という矛盾を抱える行為であった。 莫大なエネルギーを生み出す「太陽炉」こと「GNドライヴ」を搭載した4機のガンダムを操るのは、刹那、ロックオン、アレルヤ、ティエリアら4人のガンダムマイスター達。武力介入を行ないながらも、その最中に人命救助を行なうなど、彼らの存在に世界は混乱。存在を否定するかのごとくテロが起きる一方、彼らを正義だと称える声もあり、賛否両論が巻き起こる。また、日本に暮らすごく普通の学生、沙慈も世界の変革へと徐々に巻き込まれていく。 各国家群は己の威信をかけ、ガンダムを手に入れようと様々な作戦を実行。各国家群のエースパイロット達も出撃するが、ガンダムとの性能差の前にことごとく敗北、CBは着実に武力介入を達成していった。そうした中で、世界三大国家群は史上初の合同軍事演習の名目で、大規模なガンダム鹵獲作戦を決行。圧倒的な物量を前についにガンダムも敗北するかと思われたその時、「トリニティ」を名乗る新たなガンダムマイスター達が出現する。彼らによって窮地を救われた刹那達だったが、彼らはこれまでの武力介入を手緩いものとし、より過激な武力介入を始めた。 民間人をも巻き込むトリニティの武力介入に疑問を感じた刹那達は彼らと決別するも、彼らの介入による市民達の憎悪がCBに向けられていた。そんな中、CBの監視者の1人であるアレハンドロの裏切りにより、「擬似太陽炉」こと「GNドライヴ[T]」が各国家群へと渡る。トリニティによる過激な武力介入は、CBの計画を掌握しようとする彼の計略であり、CB討伐を行う国連軍結成を促すための布石だった。用済みとなったトリニティは始末され、さらには謎の少年リボンズの協力によって、CB計画の要である量子コンピュータ(量子型演算処理システム)「ヴェーダ」も掌握されてしまう。 擬似太陽炉搭載機を手に入れた各国家群は、国連軍を組織し、ガンダム殲滅作戦を決行する。CBの初期計画は破綻し、仲間を次々と失いながらも、戦いの果てに平和があると信じ、刹那達は最終決戦へと挑む。死闘の末にアレハンドロは倒されるが、CBも壊滅的な打撃を受けメンバーも離散することとなる。 セカンドシーズン[編集] 西暦2312年。各国家群は地球連邦として統一を果たし、世界は1つになりつつあった。しかしその裏では独立治安維持部隊「アロウズ」によって、反連邦主義や思想への弾圧や虐殺が行なわれており、世界は未だに歪んだままであった。夢を叶えて宇宙技術者となった沙慈はアロウズによる弾圧に巻き込まれ、国連軍との決戦を生き延びるも孤独となった刹那は再び戦いへと身を投じていた。 アロウズによって捕えられていた沙慈と偶然再会した刹那は、彼を救出し満身創痍のガンダムで戦うが、すでにアロウズの機体は従来のガンダムの性能を超えており、苦戦を強いられる。しかし、そこに水面下で活動していたティエリアを始めとする新生CBが救援に現れ窮地を脱し、刹那は新たな機体・ダブルオーガンダムを手にする。先の戦いで死亡したロックオンことニールに代わり弟のライルを加え、アロウズに捕えられていたアレルヤを救出し、CBは再び歪みゆく世界に戦いを挑む。 一行は戦いの中で反連邦組織「カタロン」と合流するが、CBの介入がガールフレンドのルイスとの別れと、姉の絹江を失う間接的な要因を作ったと思う沙慈は、未だ戦いをやめようとしない彼らに反発し逃亡、そこを連邦正規軍に拿捕されてしまう。事情を説明し潔白を証明しようとしたが、その行動が原因でカタロンの基地がアロウズに襲撃され、多数の人命が失われてしまう。その自己中心的で軽率な行動を「無自覚な悪意」だと沙慈はティエリアに責められ、戦いから目を逸らし続けてきた彼はその償いのためにCBに同行する決意をする。 そして刹那たちは調査の末、アロウズを影で操っていたのは、「イノベイター」を自称するイオリアの真の計画を進めるために生み出された人工生命体「イノベイド」達であることを突き止める。倒すべき敵を見つけたものの、アロウズは日増しにその力を強め、ついには衛星兵器「メメントモリ」によって、中東の一国を滅ぼすほどとなっていた。情報統制によって真実は世界に伝えられぬままではあったが、歪みは連邦内でも確実に広まっていた。沙慈は戦いの中での偶発的な要因から、ダブルオーガンダムの支援機であるオーライザーのパイロットとなり、ダブルオーとの合体を成功させCBの危機を救うが、直後の未知なる現象により、ルイスが家族の復讐を目的としてアロウズに所属していることを知る。激しく苦悩する沙慈だったが、彼女を救うことと無意味な戦いを止めるための「守るための戦い」をすることを誓った。 CBがメメントモリの破壊に成功してから数日。連邦内でクーデターが起こり、市民6万人が人質にとられアフリカの軌道エレベーターが占拠される。彼らの目的は人質達にアロウズの蛮行を伝え、真実を世に知らしめることだった。しかしアロウズは真実が露見する前に、密かに建造していたもう1基のメメントモリで、人質ごと軌道エレベーターを破壊し隠滅を図る。刹那達は再びメメントモリの破壊へと向かうが、メメントモリの攻撃によって軌道エレベーターは崩壊し、地表には無数の破片が降り注ぐ大惨事へと発展した。この時には、CB・連邦正規軍・アロウズ・カタロン・反乱軍が協力して破片落下阻止に当たった。後に「ブレイク・ピラー」と呼ばれるこの事件は反連邦勢力の仕業として公表され、アロウズは強硬な姿勢を強めていくが、その一方で皮肉にも人々の意思は1つとなっていた。 「ブレイク・ピラー」事件から4か月。CBは2基目のメメントモリの破壊を成功させ、アロウズ・イノベイター勢力の打倒と「ヴェーダ」奪還のために動き出す。CBの下にはカタロン、更に様々な事件を機に決起した連邦正規軍も加わり、アロウズ・イノベイター勢力との最終決戦が行われる。ダブルオーのトランザムバーストの発動によりヴェーダは奪還され、ルイスも憎しみの感情から解き放たれた。 戦いは、自分こそが人類を導く存在だと自負するイノベイター勢力の首魁リボンズと、未来のために戦う刹那の一騎討ちによって締め括られる。イノベイター勢力は敗北し、数々の所業を暴かれたアロウズは解体され、CBは今後も紛争の抑止力となって世界と対峙し戦い続ける道を選択する。
  • レベル
    6
    フォロワー
    21
    動画
    0
    チームハコブネ生放送!
    2015年06月09日 17:20 更新
    昼夜問わず、気が向いたら、時間空いたら、ぬきうち放映。 おおむね、プリミティブ生活のこと。映画のこと。まったり戯言。 お悩み相談も受け付けますw 「映画部活動 チームハコブネ」の放送。 2014夏、静岡県伊豆市土肥で、様々な活動を行いました。 ツリーハウスづくり。土肥の魅力を映像に収めYouTube発信。プロ・アマ問わず俳優・スタッフで短編競作を行ったワークショップ。こども映画づくり体験教室。太陽光発電による一ヶ月の余りのツリーハウス実験生活。 そしてそのツリーハウスをメインの舞台とした長編映画「軽やかに地平を狙え!」の撮影。 本年2015年8月。再び静岡県伊豆市土肥で。一ヶ月に渡る映画特別上映を企ててます。 海と山と温泉と、そして映画や演劇 他イベントの数々。 記憶に残る夏を是非ご体験下さい。*情報はこれから徐々にアップしてまいります。 このニコ生放送では、プリミティブとデジタルを縦横無尽に、チームハコブネ 代表の瀬戸が不定期にひとりごと放送?をお送りいたします。 お気に入り登録宜しくお願い致します。 「チームハコブネ」で検索! ◯チームハコブネFaceBookページ(様々な情報をアップ) https://www.facebook.com/teamhakobune ◯YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/TeamProductHakobune  土肥映像集 https://www.youtube.com/watch?v=xC11Zuk3-0E&list=PLAImkr4aPhOeSR4Mswyj4xzEL2Ql87kSq  大人気釣りチャンネル「健啖隊」とコラボ企画 https://www.youtube.com/watch?v=MX8DskdmT_k&list=PLAImkr4aPhOdkcBDJad3VaX8fpTPdvvZ1 ◯ツイッター  @moviestep(チームハコブネ代表)   @teamhakobune (チームハコブネ)   @moviekaroyaka (映画「軽やかに地平を狙え!」オフィシャル) ************************ ニコ生過去タイトル(ツリーハウスより。晴耕雨読。映画「軽やかに地平を狙え!」プロジェクト進行中。など)
  • レベル
    5
    フォロワー
    13
    動画
    0
    そして始まるセル放送
    2012年06月10日 21:29 更新
    セル?単電池?ああ、太陽光発電ですね! マイクラとか色々とやっていきます
  • レベル
    3
    フォロワー
    10
    動画
    0
    太陽光発電
    2012年01月20日 16:10 更新
    太陽光発電のコミュニティーです。 メガソーラーなど大規模型から電灯を点けるだけの小規模型まで好きな人は自由に参加してください。 生放送・コミュニティー動画投稿も自由です。 風力や地熱など他の自然エネルギーに興味がある方も歓迎します。 コミュ主は独立型を2011/6~運用・増設中。独立型を始めてみたい方は掲示板にご質問いただければ回答できます。 系統連系型太陽光発電 京セラhttp://www.kyocera.co.jp/ シャープhttp://www.sharp.co.jp/ 三洋(panasonic)http://panasonic.co.jp/sanyo/ ソーラーフロンティア(昭和シェル)http://www.solar-frontier.com/jp/ 独立型太陽光発電 日本イーテックhttp://www.rakuten.ne.jp/gold/solarshop/susume/index.html