ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    8
    フォロワー
    36
    動画
    0
    【氷菓】古典部の活動
    2012年07月25日 00:45 更新
       ███████████████████████████     ❀                      氷                      菓                     HYOUKA                                         ❀  ------------------------------------------------- ▶◀ ---------------------------------------------------            青春は、やさしいだけじゃない。            痛いだけでもない。            ほろ苦い青春群像劇。  ------------------------------------------------- P 1 ---------------------------------------------------   ▽   放            毎週火曜日or水曜日の夜23時以降   送            毎週土曜日の夜23時以降に   情            放送をする事に決まりました。   報            ひまわりぃいい(´∀`∩)↑age↑  ------------------------------------------------- P 2 ---------------------------------------------------   ▽   登       折木 奉太郎     ばん     【co1473776】   場       千反田 える     ぽん酢    【co1196575】   人       福部 里志      ふぇいたん  【co1707441】   物       伊原 摩耶花     沙由     【co1029155】  ------------------------------------------------- P 3 ---------------------------------------------------   ▽   古          こんにちは。氷菓団体です。   典          古典部として放送を開始していきます。   部          声真似ですので誹謗中傷等はおやめ下さい。   の          アニメの進行等々でメンバー募集するかもです。   日          キャラ被りは、なしとさせていただきます。   誌          皆様宜しくお願いします。  ------------------------------------------------- P 4 --------------------------------------------------- 「私、古典部に入ったので…」                           「エネルギー消費の大きい生き方に敬礼」             「省エネ、なんだよね、奉太郎は」            「久しぶりね会いたくなかったわ」 「やらなくてもいい事ならやらない…」                              「折木さんなら…もしかしたら…」 「やらなければいけない事なら手短に、だ」             「ナメクジの方がまだましよ」      「ジョークは即興に限る 禍根を残せば嘘になるってね これ僕のモットー」                           「それは一身上の都合です…」  「可処分エネルギーは、まだ残ってる」     「だいたい福ちゃん、私の気持ちを知っててよくそんな冗談が言えるわね!!」        「今日の屈託は、意外と高くつくかもしれない」   「何してるんですか」                    「さようなら…俺の安寧と省エネの日々…」   「折木さんも行くんです」                        「いや…俺は安寧をあきらめない…」   「ほらぁ」                        「省エネのために全力を尽くそう…」                    「問題は…」           「私、気になります!!」                  「このお嬢様だ…」  ------------------------------------------------- ▶◀ ---------------------------------------------------    ███████████████████████████