ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    24
    フォロワー
    404
    動画
    81
    ニコニコ出版部(仮)
    2011年10月31日 21:06 更新
     『週刊アスキー』や『ASCII.jp』など、アスキー系のメディアにニコ動記事を投稿しているライター広田(twitter:@kawauso3)のコミュニティです。11月2日に発売予定のニコニコ大会議まとめ本『ニコニコ動画めもりある〜大会議編』の作成風景をお届けします。  作業動画だけだとあまり楽しくなさげなので、知り合いのニコ動好きや有名ユーザーの方をゲストにお招きして、インタビューも放送しようかと。 ニコニコ動画めもりある〜大会議編 4年間を突っ走ってきたニコニコ大会議を1冊/160ページで振り返れるムック本です。ニコ動運営とライター広田が撮りためた各大会議のをどどーんと掲載。古参なら、ライブがなかった時代の大会議を思わず懐かしんでくれるはずです。大会議のレポートだけでなく、有名ユーザーのインタビューや座談会、会議を支えた運営のインタビューなど、多方面からニコニコ動画を振り返れる内容です。特製歌い手カードが付録。価格は1500円。 広田プロフィール MACLIFE→MacPeople→ASCII.jp→フリーの編集者・ライター。ASCII.jp在籍中にニコ動取材をスタート。大会議と名前のつく前のRC、SP1からドワンゴの発表会を取材。ライフワークとして最後の台湾公演まで割と多くの大会議を取材する。ボカロも大好きで、ASCII.jpで掲載したボカロP取材に関わる。ロサンゼルスで開催したミクノポリスにも出張。  ASCII.jp時に立ち上げた連載は、「林信行のマイクロトレンド」「津田大介に聞け」「池田信夫のサイバーリバタリアン」「荻窪圭の這いつくばって猫に近づけ」「古田雄介の顔の見えるインターネット」「T教授の戦略的衝動買い」など。ニコ動関連では、2010秋の大会議パンフレット(インタビュー)やSWITCHのソーシャルカルチャー特集などで執筆。