ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    40
    フォロワー
    2,481
    動画
    0
    Virtual Audio Mixer
    2011年01月07日 04:17 更新
    ■はじめに Virtual Audio Mixer (VAM)は配信者にとって最適な仮想ステレオミキサー環境を構築するツールです ■機能と特徴 (1) エンコードソフトウェアからの利用   Flash Media Live Encoder (FME)などの配信向けのエンコーダーから利用可能です (2) 複数のサウンドカードをミキシング   独立したサウンドデバイスを束ねることで、マイク音とBGMゲーム音を集約することができます (3) 音量の増幅   マイクブーストが無い環境でもマイク音を大きく拾うことができます (4) 低遅延で高音質な取り込み   サウンド取り込みには、標準で遅延30~50ミリ秒でのキャプチャが可能です   さらに低遅延(約3ミリ秒)で、高音質な取り込み方法が用意されています (5) 音ずれの解消   カラオケ配信やゲーム配信での音ずれを解消するために、遅延の補正が可能です   また、長時間配信での累積的な遅延のギャップ補正する機能が常に働いています (6) エフェクトに対応   Steinberg社のVSTプラグイン(VSTe)に対応しています (7) いつでも設定変更   配信中でも全ての設定の変更できて即座に反映されます (8) 32ビットと64ビットに両対応   Windows 2000 / XP / Vista / 7 の32ビットと64ビットのOSをサポートしています (9) 開発中につき動作が不安定   現在はTEST版で、様々な環境で十分にテストがされていないので動作が不安定です   動作報告やバグ報告をお待ちしています ■ダウンロードページ http://vam.cavelis.net/ 現在はTESTバージョンにつき、バグ報告・動作報告・ご意見・ご感想をお待ちしています ■インストール 【インストーラー版】  (1) 32ビットOSの場合は、VAM32_XXXXXXXX.msiをダウンロードします    (64ビットOSの場合は、VAM64_XXXXXXXX.msiの方を選びます)  (2) ダブルクリックで起動し、画面の指示に従ってください 【ZIP版】  (1) VAM_XXXXXXXX.zipをダウンロードし、適当なフォルダに展開してください  (2) install.batを実行してください ■Flash Media Live Encoderでの使い方 (1) FMEを起動する (2) [Audio Device]の項目で、[Virtual Audio Mixer]を選択する (3) 設定ボタンを押して、ミキシングするサウンドデバイスを有効にする (4) 配信を開始する ※配信中は設定ボタンが押せなくなるので、設定変更にはVAM_GUI.exeを使ってください ※詳しい操作方法は、オンラインマニュアルをご覧ください  http://vam.cavelis.net/wiki/index.php ■よくある質問 Q. VAM_GUI.exeを実行したけど、プロセス一覧に何も表示されない A. FME等を起動し、[Audio Device]の項目で [Virtual Audio Mixer]を選択してください ■著作と免責 本ソフトは作者cavelisに著作権があります 本ソフトの使用において、直接的または間接的に損害が生じても、作者はいかなる責任も負いません ■コミュニティ参加の特典 コミュニティに参加することで、掲示板で動作報告やバグ報告の閲覧・書き込みすることができます また、最新のお知らせ通知を受け取ったり、 作者による解説放送・テスト放送をこのコミュニティで行うので、参加のほどよろしくお願いします。 ■作者(cavelis)への連絡先 Skype : duma_provence Mail : cavelis@live.com twitter : http://twitter.com/cavelis_net/ Homepage : http://cavelis.net/ (現在休止中) Livetube : http://livetube.cc/cavelis peercast : http://jbbs.livedoor.jp/radio/4265/ Ustream : http://www.ustream.tv/channel/cavelis