ニコニコミュニティ

ニコニコミュニティ

技術的特異点

オーナー ねぎパン
開設日 2013年07月08日
登録タグ
コミュニティの設定を表示 ▼
レベル
8
フォロワー
38 (最大:93人)

プレミアム会員があと1人でレベル9

コミュニティプロフィール

来たる2045年技術的特異点についての意見交換、動画紹介諸々をするためのコミュニティです。
関連大百科:http://dic.nicovideo.jp/a/収穫加速の法則

●技術的特異点とは?
 進歩するコンピュータの知能が全人類超える地点です。そしてそれ以降の世界はすっかり変わってしまうことでしょう。
○以下大百科より抜粋
現在のところ、新しいパラダイムを採用するまでの時間が、10年ごとに半分になっている。 テクノロジーの進歩率はパラダイム・シフトの起こる率と連動しているので、この率でいくと、21世紀のテクノロジーの進歩は、西暦2000年の進歩率で200世紀分の進歩に相当することになる。 カーツワイルは、収穫加速の法則によりこのままテクノロジーの発展が指数関数的に進むと、2045年ごろまでに技術的特異点に達すると予測する。
特異点とはなにか。テクノロジーが急速に変化し、それにより甚大な影響がもたらされ、人間の生活が後戻りできないほどに変容してしまうような、来るべき未来のことだ。 それは理想郷でも地獄でもないが、ビジネス・モデルや、死を含めた人間のライフサイクルといった、人生の意味を考える上でよりどころとしている概念が、このとき、すっかり変容してしまうのである。

レイ・カーツワイル、『ポスト・ヒューマン』P.16より

一般には、「強いAI」や人間の知能増幅が可能となったときが技術的特異点になると考えられている。 知能の爆発的発展があり、人類は置いていかれるだろうと懸念する人もいるが、カーツワイルは人間自身も今の肉体からより高度な処理を高速に行なうことのできるシステムに移行することで,ついて行くことができると主張している。

●まだ議論が不十分な分野ですので、
 難しい内容からゆるい内容まで各々自由に参加してコミュニティを育てて行きましょう。
※説明や内容が不十分もしくは間違っていた場合お知らせください。っていうか詳しい人改変自由ですので勝手に補足してもらっても問題が起きるまでは問題ないと思います。
続きを読む

運営からのお知らせ

生放送のお知らせ

最近行われた生放送

予約スケジュール

  • 生放送の予約はありません
生放送履歴を見る

コミュニティ動画

{{videoList.total}}件 / {{videoList.max}}件
  • 読み込み中...
  • コミュニティ動画の読み込みに失敗しました。
  • クローズコミュニティの動画はフォローしないと見れません。
  • コミュニティ動画はありません。

コミュニティ動画の確認・編集

コミュニティフォロワー

38人
コミュニティフォロワーの確認

ブログパーツ

ブログパーツ iframe

ブログパーツ リンク

ブログパーツ 生放送をお知らせ