ニコニコミュニティ

ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    1
    フォロワー
    6
    動画
    2
    まちづくりゲーム「地方未来経営」のコミュニティです。ニコニコ超会議2016で発表したゲーム予告ムービーを皮切りに、これから、2017年春夏のゲームベータ版発表に向けて、関連コンテンツができたら、順次アップしていきたいです。(開発に時間がかかっており、発表は2017年夏以降になります。発表時期はまた後程お知らせいたしますm(_ _"m)) 【ゲームの概要】 「地方未来経営」は、世代や立場を超えた複数人が集まり、真ん中に置いたゲーム再生機器の指示に従って、対話で政策を選び抜き、2021年から2045年までの地方のまちづくりをシミュレートする協力型ボードゲーム(テーブルトークRPG)です。 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・* 地方未来経営 ~2045、フタゴのミライとマチのスガタ~ 予告ムービー 2016.4.30 http://www.nicovideo.jp/watch/sm28743649 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・* 【ゲーム制作プロジェクトメンバー】 公務員、大学生、政治家、クリエイター、企業家、市民活動家、ゲーム愛好家、などなど、有志で集まった仲間たち。何人ですか?といわれると、みんないろんな濃淡でかかわっているので難しいですが、コアメンバーは10人満たないくらい。あとは、外付けアドバイザーや、一部制作提供など含めると、数十人が関わっている感じです。 【このプロジェクトのたくらみ】 ①まちづくりをみんなでしたい ②投票にいかねばと思いたい ③愛で日本を、世界をかえたい 【じんぺい騎士プロフィール・CONTACT】 ゲーム制作の総合プロデューサー(族長)をつとめる。 日中の仕事は地方公務員。 これからのマチはこうあってほしい、マチ経営をこんな風にやっていきたい、を描くため、ゲームをつくることにした。 ~ゲームについて、コミュニティについてのお問い合わせ、ご意見など、お寄せください~ じんぺい騎士ツイッター  https://twitter.com/JinpeiKishi 地方未来経営フェイスブックページ https://www.facebook.com/iorie2045/ 【ゲーム予告ムービーについて解説】 2017年春夏に発表予定のゲームベータ版、その冒頭で流れるイントロムービーの一部をご紹介し、ゲームで扱うであろう、現在~未来に渡って問題となるさまざまな事柄、それらの先に、ゲーム登場人物である双子が、どのようなマチで、どのような生活を営めるであろうかを、イマジネーションさせるつくりになっています。 そのうち、ホームページとかも作るので、制作ストーリーなどはそちらで詳しく紹介したいです。 ...。oо○予告ムービー制作に関わった人たち○оo。... じんぺい騎士・・・総合プロデューサー フルーク777・・・キャラクター・シナリオ企画 たまご・・・シナリオ企画 ひろくん&hisファミリー・・・スケッチ、イラスト提供 富士千代乃・・・キャラクターモデリング 熊・・・2045年イラスト提供 丙・・・2045年イラスト提供 AKI・・・2045年シーン提供 Tommy・・・スタジアム、2045年風景イラスト提供 Hyun Ji・・・双子家族イラスト まいまいまーや・・・ナレーション 劇団デジハリ堂・・・双子家族アテレコ 魔グナス・・・映像編集・監督 ウラP・・・音響技術 ナマケモニョ・・・ゲームロゴ制作 玄米ティー・・・総合プロデューサーのサムネ提供 ゆうてん・・・コミュニティ運営管理
  • レベル
    1
    フォロワー
    3
    動画
    0
    西川副
    2016年03月11日 20:19 更新
    西川副きずな祭を生放送予定です。 ページ最下部からこのコミュニティをお気に入り登録してください!
  • レベル
    2
    フォロワー
    7
    動画
    0
    横浜コミュニティデザインラボ
    2013年01月21日 18:48 更新
    創造的な横浜のまちづくりを実践している非営利団体横浜コミュニティデザイン・ラボのコミュニティです。
  • レベル
    1
    フォロワー
    2
    動画
    9
    歴史と文化の町おこしを考える会
    2012年09月02日 05:02 更新
    島根県益田市が活動拠点です。人口5万の高齢過疎の益田市が、今、大変なことになっています。形を変えた外国人参政権の「まちづくり基本条例」を、市役所・地域振興課がこっそり成立させようとしています。これに反対して市民が立ち上がりました。地域振興課の「まちづくり基本条例」など必要ない!一般市民が本当の町おこしを始めます。