ニコニコミュニティ

ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    3
    フォロワー
    16
    動画
    0
    ZZ
    2016年02月08日 15:51 更新
    ZZ ΖΖガンダム(ダブルゼータガンダム、Double Zeta Gundam)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ(MS)」の一つ。初出は、1986年のテレビアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する。 作中の軍事勢力の一つである反地球連邦政府組織「エゥーゴ」の試作型可変MS (TMS)で、前作『機動戦士Ζガンダムから登場する「Ζガンダム」の後継機。機体が3機の戦闘機に分離・変形するのが最大の特徴で、人型形態から1機の大型戦闘機に変形することもできる。頭部の大出力ビーム砲といった強力な火器を多数装備し、作中のMSの中でも屈指の攻撃力を持つ。 『機動戦士ガンダムΖΖ』劇中では、主人公「ジュドー・アーシタ」がΖガンダムに次いで搭乗し、「強化型」や「フルアーマー」仕様に改修されながら「ネオ・ジオン軍」と戦う。 本項目では、その他映像作品やゲーム、雑誌企画に登場する派生機、系列機の解説も記述する。 目次 [非表示] 1 開発背景 2 開発経緯 2.1 『マスターピース・ダブルゼータガンダム』における独自設定 3 機体解説 4 分離・合体 4.1 Gフォートレス 4.2 コア・ファイター 4.3 コア・トップ 4.4 コア・ベース 5 武装 5.1 フルアーマー・システム 5.2 仕様変更 6 劇中での活躍 7 デザイン 8 バリエーション 8.1 フルアーマーΖΖガンダム 8.2 強化型ΖΖガンダム 8.3 ΖΖ-GR 8.4 スーパーGフォートレス 8.5 FAZZ(ファッツ) 8.6 プロトタイプΖΖガンダム 8.7 プロトタイプΖΖガンダム B型 8.8 メガゼータ 8.9 ガンプ 8.10 量産型ΖΖガンダム 8.11 武者ΖΖガンダム 8.12 ΖΖガンダム試作機 8.13 スーパーΖΖガンダム 8.14 ΖΖII 8.15 ガンダムトライゼータ 8.15.1 ガンダムトライオン3 8.15.2 ガンダムドライオンIII 9 脚注 10 参考文献 11 関連項目 開発背景[編集] U.C.0080年代後半に、MS開発は激動期を迎えた。ムーバブルフレーム構造を採用した第2世代から、変形機構を備えた第3世代、さらにニュータイプ (NT) 対応機能を備えた第4世代といった、MS数世代分の進化がこの時期に集中している。一年戦争以降進められてきた公国系と連邦系の技術融合の恩恵もあり、MSの単機あたりの性能は大きく向上した。しかし、性能向上に伴う付加機能の方が脚光を浴び始め、MSには本来の白兵戦用途の範疇を超える多様な機能が搭載されていった。このため、MSは徐々に巨大化を余儀なくされたのである。この時点でMSは進化の袋小路に入り込み、恐竜的進化を遂げつつあったとされている。 この時期、アナハイム・エレクトロニクス社が進めていたΖ計画において、圧倒的な戦闘能力を秘めた1機のガンダム・タイプのMSが完成する。それがMSZ-010 ΖΖガンダムである。 開発経緯[編集] 本機は、その機体名称に「Ζ」のコードを冠するといった理由から、当時アナハイム・エレクトロニクスにおいて進行中であったΖ計画の所産として捉えられている。しかし、エゥーゴは本機をΖガンダムの後継機種として発表したが、実際には本機の機体構想自体は、Ζガンダムの完成よりも2年前のアナハイム内部において「G計画」として存在していたとされる。詳細は後述。 計画発足当初の案は、エゥーゴが計画していたジャブロー攻略を主眼に置き、宇宙空間から地上までの連続運用を可能とする大気圏突入能力を有する機体案。もう1つは、多数のジェネレーター直結式メガ粒子砲を搭載する高火力型の機体案である。これらの開発における技術的難関は容易には解決されず、特に後者は性能の要求水準が高かっただけに、計画が一時棚上げされた。 しかし、そこに連邦軍の開発によるガンダムMk-IIがアナハイム社内に持ち込まれたことで事態は一変する。ガンダムMk-IIは基本構造こそ第2世代に達していない機体だったが、アナハイムの技術陣はその柔軟なムーバブルフレーム構造に着目した。これに独自に開発を進めていたブロック・ビルド・アップの概念を融合させることで、格段に堅牢かつ自由度の高いムーバブルフレームの開発に成功したのである。 このムーバブルフレーム技術の恩恵により大気圏突入形態への可変機構が成立し、MSZ-006 Ζガンダムが完成した。しかし、試作機が実戦投入されたグリプス戦役中期の時点では、既にMSは第4世代に繋がる重装甲・重火力機への転換期に差し掛かっており、Ζガンダムの性能的な優位性は長続きしなかった。そこで凍結中であった高火力機の構想を発展させ、さらなる長期的展望のもとに新型TMSの開発が開始される。 開発過程の初期においては、複数の開発チームによる設計案が検討されていた。そのうちの1つとして、Ζガンダムの変形機構をさらに推し進め、分離・合体という要素を加味した新機軸の機体であるMSZ-009の設計プランが提出され、正式な開発認可を与えられた。MSZ-009はΖガンダムを超えるスペックを達成していたが、エゥーゴの要求する性能水準を満たすことはできなかった。 このため、さらに開発コードを刷新した新規設計の機体が検討され、MSZ-010 θガンダムおよびMSA-0011 ιガンダム(後のSガンダム)の設計プランが新たに提出される。両機は並行して開発が進められ、最終的にθガンダムがエゥーゴのフラグシップ機として採用される。このθガンダムが、後にMSZ-010 ΖΖガンダムとして、第一次ネオ・ジオン抗争時に名を馳せることになるTMSである。 θガンダムは、RX-78 ガンダムの再現のみならず、Gアーマーを加えた運用システムを単体で再現しようとしたものである。A、Bパーツそれぞれにジェネレーターや変形機構を搭載することで別個の戦闘メカニズムとしての運用を可能とし、効率的な展開能力を付与された。Ζガンダムでは可変機構の成立に用いられたムーバブルフレーム技術は、θガンダムでは機体構造そのものを強化する目的で導入された。これによって可動部の強度が飛躍的に向上し、大出力ジェネレータの搭載が可能となった。 MSZ-009は単純にA、Bパーツの分離・合体方式であったが、θガンダムではさらにコア・ブロック・システムが導入される。理由の一つとしては、全天周囲モニターを兼ねた脱出ポッドの回収率が当初の見積もりよりも低かったことが挙げられる。これは人的資源に乏しいエゥーゴにとっては大問題であり、コア・ファイターによる生還率は一年戦争時から高かった。 もう1つの理由は火力の充実である。大型艦艇をも凌駕する重火力MSに対抗するため、エゥーゴ首脳陣はアナハイムに50MWクラスの大出力ビーム兵器の搭載を要求した。また、機動性維持の観点やエゥーゴの艦艇規格に適合させるため、全高を20m以内に収める要求も提出された。アナハイムの技術陣は小型・高出力のジェネレーターを開発したが、それでも要求を満たすためには3基分の出力を必要とした。2基での搭載にはMSの全高が25m以上必要だったため、A、B、コア・ブロックの3分割方式とされた。 θガンダムの開発に際しては、様々な技術的難関が山積していたと言われている。しかし、そこにはΖガンダムやその派生機群の開発で培われた多くのノウハウが投入され、結実されていった。最終的にθガンダムは戦艦級の火力を備えると共にサイコミュを搭載し、NT対応能力を備えた当時最高水準の性能を持つ機体として完成した。そして、宇宙世紀0088年3月のロールアウト時において「Ζガンダムを超えるガンダム」との意味合いを込め、ΖΖガンダムの機体名称[1]を与えられたのである。実戦投入から第一次ネオ・ジオン抗争終結に至るまで長期に渡って更新が継続されており、更なる性能向上が図られていったという。 エゥーゴの最高位機種として誕生した本機は、ハイ・メガ・キャノンと多数の高出力メガ粒子砲の搭載、さらに複数個に分離しての航空展開能力を備え、第3・第4世代双方の機能を有し、単機のMSに万能の性能を求めた機体であった。MSはRX-78 ガンダムによって兵器として確立され、Ζガンダムの世代に劇的な性能向上と機能拡張がなされた。それらの集大成となった本機は当時のMS技術の1つの到達点であり、かつてのRX-78が備えていたのと同等の完成度を、その戦果をもって示したのである。 『マスターピース・ダブルゼータガンダム』における独自設定[編集] 本機の原案は、一年戦争終戦後にティターンズにより立案された拠点防衛用の大型兵器「モビルフォートレス」計画における近接戦闘用「随伴機」である。当時最高水準の量産機であったジム・スナイパーIIの改造派生型に「モビルフォートレス」と同等の大型メガ粒子砲を搭載した増加装備を装着し、これを本体と有線接続する計画であったようだ。しかし、自重の増大による機動性能の低下が著しかったうえ、近接戦闘時にはこのウェポンシステムを排除しなければならず、本末転倒の結果となった。そこで、有線接続を廃して「モビルフォートレス」本体と独立したパワープラントを備えた専用機へと計画は移行する。この機体に求められた機能は、「標準サイズの機体に大出力のメガ粒子砲と重装甲を搭載し、なおかつ高機動戦闘を可能とする」というものだった。まず、ジム系の機体にシステムを装備したテスト機が用意され、さらには“次期ガンダム”(詳細は不明)をベースとしたテスト機が製作されるものの、大型ジェネレーターの搭載によるフレームへの過負荷が問題となり、前述の機動性低下の問題を解決するには至らなかった。結局、U.C.0087年初頭に「モビルフォートレス」は単機でMS形態へと変形可能なサイコガンダムとして完成を迎えたため、この時点でティターンズ主導による「随伴機」計画は断念される。しかし、計画に参加していた民間企業アナハイム・エレクトロニクスは“次期ガンダム”の開発に並々ならぬ意欲を示しており、以降の計画の一切を同社が継承することとなる。そして、要求性能である「標準サイズの機体による大火力、重装甲そして高機動戦闘能力」というオーバースペックともいえる機能は新型ガンダム開発計画の目標として適用され、Ζ計画へと導入される。
  • レベル
    5
    フォロワー
    21
    動画
    0
    ガラクタ ch.
    2014年06月23日 17:14 更新
         ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃       【急募】貴方      ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃ ▃               ※詳しい募集要項は以下をご確認下さい。     募集要項  ! New ♣ 未経験者歓迎 ♥ 女性積極採用 ♦ BSP登用制度あり     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 対象者      <特に歓迎する人物像>      ・イラスト好き      ・ROMよりもコメントする方が好きな方      <歓迎する知識・経験・性格>      ・近未来SF好き      ・人類滅亡ルート好き      ・洋ゲー好き、FFとか一回もしたことない      ・空想メカ考案能力      ・グー○ルは実はサイバーダイン社だと信じている      ・ジオニック社、アナハイムエレクトロニクス社でマニピュレーター       系統の開発経験がある      ・宇宙に浮かぶ数百機のコロニー内部で下品な改造を行ったシルビア       等で初日の出暴走パレードを行ったことがある     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 勤務地      ・グラナダ BGY-4888721バンチ B457階      <交通手段>      ・テンプテーション(多額の為、交通費の支給はありません)     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 勤務時間      ・週7日(エメット・ブラウン博士により開発された次元転移装置にて       急速強制休養をとって頂きます)     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 給与      ・なし      ・住居、医療、保険等ほぼ全ての生活をグラナダ公社が給付致します     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 待遇・福利厚生      ・主の特製「適当に書いた線のJPEGデータ」をプレゼント     -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     ▋ 休日(休みたいなら休め強制急速休養制度)      ・慶弔      ・疾病      ・産前産後      ・育児      ・介護      ・デート      ・気胸      ・車のパンク      ・全てがじゃまくさい時(呼吸等もじゃまくさい行動に含む)
  • レベル
    5
    フォロワー
    9
    動画
    0
    いらっしゃいませ!!ほのぼのと雑談しながらガンプラ作っていきます!! 放送中は基本素組みですが塗装もする予定です(^_^) ニコ生初心者でもありますので暖かく見守ってください(汗生主スペック!!----------------名前 マフティー・エリン 年齢 20歳 拠点 兵庫 好きなアニメ ガンダム(全般) マクロス(全般) エヴァ 交響詩篇エウレカセブン 好きなゲーム COD(BO2、MW3所有) アーマード・コア メタルギアシリーズ----------------放送は暇なときにやって行こうと思っています(^^)良かったらコミュに参加してください!!
  • レベル
    6
    フォロワー
    17
    動画
    0
    みさいるといっしょ!!
    2011年07月21日 01:07 更新
    主:鹿児島在住   職業・・・学生(アナハイム高専 2年)                      初見さんも知ってる人もリアともさんもいらっしゃぁい    デュエル放送も予定中!!        ツイッター:http://twitter.com/#!/misairusann                             お世話になっているコミュ                                      HIROROの広場 ∬ ゚∀゚)ノ/co1171972                                taurant 「休憩」 /co1040787                                  アンラッキーボーイの悲しい放送/co1127737
  • レベル
    6
    フォロワー
    15
    動画
    1
    MS職人平泉がgdgd放送してみるコミュ 基本的にガンダム大好き~
  • レベル
    13
    フォロワー
    93
    動画
    0
    宇宙世紀以外はこちら⇒【co559444】 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ Gundam History&Menber ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ============================================= ◆宇宙世紀(Universal Century:U.C.) ============================================= U.C.0001 『ラプラス事件』 ●機動戦士ガンダムUC(冒頭部分) U.C.0079 - 0080 『一年戦争』 ●機動戦士ガンダム  ■地球連邦軍  ├アムロ・レイ(連邦の白い流星)/声:古谷徹【九朗:co363178】【晃徒:co1039182】  ├ブライト・ノア/声:鈴置洋孝  ├カイ・シデン/声:古川登志夫【サイキング:co331297】  └テム・レイ/声:清川元夢【グッチ^^:co224050】  ■ジオン公国軍  ├シャア・アズナブル(赤い彗星)/声:池田秀一 ├ギレン・ザビ/声:銀河万丈【yung】  ├マ・クベ/声:塩沢兼人  ├ドズル・ザビ/声:長堀芳夫  └デギン・ソド・ザビ/声:永井一郎【しんの:co225004】  ■ジオン公国軍MS  └ザク・モノアイ音【ショウ・ウラキ:co382704】  ■次回予告  └ナレーション/声:永井一郎【マーティー:co380738】 ●機動戦士ガンダム MS IGLOO ●機動戦士ガンダム 第08MS小隊  ■地球連邦軍  └シロー・アマダ/声:檜山修之  ■ジオン公国軍  └ノリス・パッカード/声:市川治 ●GUNDAM THE RIDE ‐A BAOA QU‐  ■地球連邦軍  └ジャック・ベアード/声:福山潤【漸!!:co138192】 ●機動戦士ガンダム スピリッツオブジオン ●機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で… ●機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY  ■地球連邦軍  ■ジオン公国軍 ●機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに… ●機動戦士ガンダム戦記 ●機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles ●ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079 ●ガンダムバトルオンライン ●機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争  ■民間人  └ミチコ・イズルハ/声:折笠愛】  ■地球連邦軍  ■ジオン公国軍(サイクロプス隊) U.C.0080 - 0087 『空白の7年間』 ●機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像  ■アクシズ  ├ハマーン・カーン/声:榊原良子【でぃあ:co1427191】【グッチ^^:co224050】  └シャア・アズナブル/声:池田秀一 U.C.0083 『デラーズ紛争』 ●機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY  ■民間人  └ケリィ・レズナー/声:玄田哲章【パシフィスト:co1293217】  ■地球連邦軍  ├コウ・ウラキ/声:堀川亮【杏夜:co20635】  └ベルナルド・モンシア/声:茶風林【副署長ランバ・ラル:co280899】  ■デラーズ・フリート  ├アナベル・ガトー/声:大塚明夫【いとと:co1063715】  └カリウス・オットー/声:飛田展男【いとと:co1063715】 U.C.0087 - 0088 『グリプス戦役』 ●ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに ●機動戦士Ζガンダム  ■エゥーゴ  ├カミーユ・ビダン/声:飛田展男【いとと:co1063715】  ├クワトロ・バジーナ/声:池田秀一  ├ヘンケン・ベッケナー/声:小杉十郎太【むー:co595545】  └サエグサ/声:塩屋浩三【きゅー:co368643】  ■カラバ  └アムロ・レイ/声:古谷徹【九朗:co363178】  ■ティターンズ  ├ヤザン・ゲーブル/声:大塚芳忠【good:co544035】  └レコア・ロンド/声:勝生真沙子  ■ネオ・ジオン  ├ハマーン・カーン/声:榊原良子【でぃあ:co1427191】【グッチ^^:co224050】  └ミネバ・ラオ・ザビ/声:伊藤美紀【あら~め@偽ミネバ:co547500】  ■ジャーナリスト  └カイ・シデン/声:古川登志夫 U.C.0088 『ペズンの反乱』 ●ガンダム・センチネル  ■α任務部隊  ■ニューディサイズ U.C.0088 - 0089 『第一次ネオ・ジオン抗争』 ●機動戦士ガンダムΖΖ  ■エゥーゴ  └ジュドー・アーシタ/声:矢尾一樹【しんの:co225004】  ■ネオ・ジオン  ├ハマーン・カーン/声:榊原良子【でぃあ:co1427191】【グッチ^^:co224050】  ├ミネバ・ラオ・ザビ/声:伊藤美紀【あら~め@偽ミネバ:co547500】  ├グレミー・トト/声:柏倉つとむ【きゅー:co368643】【杏夜:co20635】  ├エルピー・プル/声:本多知恵子  └プルツー/声:本多知恵子  ■精神崩壊  └カミーユ・ビダン/声:飛田展男【いとと:co1063715】 U.C.0091 『巨神伝説』 ●機動戦士VS伝説巨神 逆襲のギガンティス  ■地球連邦軍  ├ジュドー・アーシタ/声:矢尾一樹【しんの:co225004】  └アムロ・レイ/声:古谷徹【九朗:co363178】  ■ネオ・ジオン  └シャア・アズナブル/声:池田秀一 U.C.0093 『第二次ネオ・ジオン抗争』 ●機動戦士ガンダム 逆襲のシャア  ■ロンド・ベル  └アムロ・レイ/声:古谷徹【九朗:co363178】【ほっちゃん:co341693】  ■ネオ・ジオン  ├シャア・アズナブル/声:池田秀一【ほっちゃん:co341693】  └クェス・パラヤ(クェス・エア)/声:川村万梨阿 U.C.0096 『ラプラス戦争』 ●機動戦士ガンダムUC  ■民間人  ■ビスト一族/ビスト財団  └アルベルト・ビスト/声:高木渉  ■地球連邦軍  ■袖付き(ネオ・ジオン残党軍)  └フル・フロンタル/声:池田秀一 U.C.0100 『ジオン共和国の自治権放棄』 ●機動戦士ガンダムUC(設定のみ) U.C.0105 『マフティー動乱』 ●機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ  ■マフティー  └マフティー・ナビーユ・エリン/声:佐々木望【がるま・ざび】  ■地球連邦軍 U.C.0120 - 0121 『第一次オールズモビル戦役』 ●機動戦士ガンダムF90  ■地球連邦軍  ├デフ・スタリオン/声:関俊彦 ■火星独立ジオン軍 U.C.0122 『第二次オールズモビル戦役』 ●機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122  ■地球連邦軍  ■オールズモビル軍  ■クロスボーン・バンガード U.C.0123 『ゼブラゾーン事件』 ●機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91  ■アナハイム・エレトロニクス  ■地球連邦軍  ■クロスボーン・バンガード U.C.0123 - 0128 『コスモ・バビロニア建国戦争』 ●機動戦士ガンダムF91  ■地球連邦軍  └シーブック・アノー/声:辻谷耕史【ダン・ミュレン:co1289279】  ■クロスボーン・バンガード  └カロッゾ・ロナ(鉄仮面)/声:前田昌明【副署長ランさん:co280899】【ピスタチオ:co1268168】 U.C.0133 『木星戦役』 ●機動戦士クロスボーン・ガンダム  ■宇宙海賊クロスボーン・バンガード  └トビア・アロナクス/声:山口勝平【カラス♪:co238926】  ■木星帝国  ■地球連邦軍  └ハリソン・マディン/声:青羽剛 U.C.0136 『神の雷計画』 ●機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人  ■宇宙海賊クロスボーン・バンガード  └トビア・アロナクス/声:山口勝平【カラス♪:co238926】  ■木星帝国  ■地球連邦軍  └ハリソン・マディン/声:青羽剛 U.C.0149 - 0153 『ザンスカール戦争』 ●機動戦士Vガンダム  ■リガ・ミリティア  ├ウッソ・エヴィン/声:阪口大助【えみや:co579629】  └ハロ/声:松本梨香【副署長ランさん:co280899】  ■ザンスカール帝国  └ファラ・グリフォン/声:折笠愛 U.C.0203 『マハの反乱』 ●ガイア・ギア  ■メタトロン  ■地球連邦軍(マハ) U.C.0218 『地球連邦崩壊』 ●G-SAVIOUR(設定のみ) U.C.0223 『ガイアの光事件』 ●G-SAVIOUR  ■大西洋深海農業研究所(リグ)  ■セツルメント国家議会軍 この団体コミュは、ガンダムキャラ声真似主が連携をとり易くする為、 リスナーさんの「こんなコラボが見たい!」と言った要望を叶える為に 立ち上げました。 団体参加希望がありましたら、 ・いとと:co1063715 にご連絡下さい。
  • レベル
    5
    フォロワー
    26
    動画
    0
    写真を勉強している31歳の男ハリスがお送りする放送です。 脱線する事多いですが、基本テーマを決めてお送りします。 お付き合いさせていただく中で、少しでも気持ちが上向きになり、プラス思考になっていただければと思います。 写真について語れるほど、私自身写真を修めてはおりません。 しかし現在自主映画の制作に携わり、フライヤー、ジャケットなどの仕事をもらっておりますので、うかうかしていられないのも事実。 現場では私より経験豊富な方々に囲まれております。その方々のスキルを盗んで、即写真に反映しないと仕事としては納得してもらえません。 そういった世代の人たちを納得させないと明日はないと、気付かされました。 リスナーの方々、仕事の分野は違っても、同じ事で戦っておられる方、多数おられると思います。 明日は私たちが切り開くのです!共に頑張っていきましょう                              〔〔〔Spec〕〕〕 --English name---------------〔ハリス〕 ----------Age---------------〔31〕 --------height---------------〔185〕 ----Blood Type---------------〔B型〕 ----Type1【陽】---------------〔参謀タイプ〕-----〔肉食系紳士〕--- ----Type2【陰】---------------〔変化系能力者〕---〔先天性ドS〕---  ※スカイプ、Twitter、mixiは基本晒しておりません。関係が深まれば自然に知る事になるでしょう☆ お世話になってる方のコミュニティ ・コズミック級、とりあえず彼女の功績は教典に載ってます。参照せよ! もんじゃさんのコミュ(co268626)永遠にテスト放送 ・アトミック級、核分裂を繰り返す笑い袋の持ち主。私は被○しました。 ぴえるさんのコミュ(co241650)眠らない大人の深夜ラジオ ・ユネスコ登録済み、何者にも侵されない、何色にも染まらない。 てんさんのコミュ(co268473)13日の禁曜日~もっと腰をフレディ~ ・コロニーから家電まで、㈱ライトニン商事はアナハイム級 ライトニンさんのコミュ(co225474)ワールド イズ ユアーズ ・和の伝道師、神輿の担ぎの代行人、オトコマエとはこういうことさ。 -shou-さんのコミュ(co282195)生主になりました。 ・天真爛漫な女の子、喜怒哀楽どの表情も見逃せない、そして危うい うな子さんのコミュ(co161920)♥ぽいぽいぽ~い♥ ・セリフリクは必見!雑談と猥談のバランス絶妙。アダルティでウィットな会話もできる貴重な存在だが、ホントの旨味は奥底に沈殿している〔おり〕。UnderGroundに調教中。 やすこさんのコミュ(co240880)*。.ヾ(ღ◕ܫ◕)ノ⊹⊱gdgdさせてくれ⊰⊹ヽ(◕ܫ◕ღ).。*゚
  • レベル
    11
    フォロワー
    67
    動画
    0
    ライトノベルを書いてみよう!
    2012年10月31日 14:38 更新
    ラノベを読むコミュ又は書くかも? ここからは自分で考えた俗説です。 公式の情報を元にしていますが、現在の私が見た公式情報の中では否定する事も出来ない俗説です。(正しいと言う事では無い) ミネバ・ザビの資産 ~隠されたミネバ・サビの野望~ 0080年にザビ家はミネバのみとなる。 0080~0083 ・ジオニック社がアナハイム・エレクトロニクス社に吸収合併される。 ・ツインマッド社も一部が吸収 ・MIP社はアナハイムの子会社化 0083年にアクシズがガンダニウムγを開発する。 アナハイムと裏取引を行う。 内容は不明だがこの後にγは連邦のティターンズとエゥーゴの両方が使用する。 ・さらに同年にはデラーズ・フリートが発生する。 ・デラーズは何故か連邦の新型ガンダムの開発状況を正確に知っていた。 ・シーマ・ガラハウもアナハイムに強い繋がりがあった。 ・テロリストのはずのアクシズが先遣艦隊を派遣する。連邦はこれを目の前で見ていても容認している。 0083~0088 ・エゥーゴがブレックスとシャア(アクシズから派遣された)によって設立される。 ・同組織はアナハイムの強い支援を受けている。 ・リックディアスはジオンの技術力に加えてγ合金が使用されている。 ・エゥーゴがアクシズに接触時に御苦労であったとミネバにクワトロが感謝されている。 しかも、ミネバはシャアに笑顔を見せて全幅の信頼を示している。 ・Z終了後、ZZになるがこの短い間にミネバは替え玉に変えられる。 一般的にシャアが連れ出した事になっているが容易に出来た理由は不明 しかも、ハマーンはそれを知っていて慌てる事も無く無視している。 ZZ時代 ・ハマーンがグレミーと地球降下作戦時にザビ家の血縁について話しているが… 不思議なのは自分も血縁者であるかに聞こえるような言い方をしている。 ちなみにハマーンの姉はドズル(ミネバ父)の妾であるが…子供を生んだという話は公式設定には存在しない。 ・連邦首都であるダカールが占領される。しかし、防衛戦をした形跡は無く。 容易に落ちている、ZZでは具体的説明は無いが連邦内部にアクシズ支持派がいるらしい。 ・公式設定ではダブリンへのコロニー落としで連邦はアクシズに屈した事になっているが ZZではコロニーが落ちる前に連邦はアクシズと和平する事を決めていた事を暴露している。 つまり、連邦が和平に応じる口実の提供の為にわざわざアクシズはコロニーを落とした事になる。 エゥーゴはその後、ガンダムチームの解散を突然決める。 理由は少年兵を戦わせるのは良くないからだと言っているが… 矛盾している…それならば最初からそうするべきであった。チャンスは幾らでもあったのである。例えばアクシズ潜入前のラビアンローズに着いたときである。 ファースト、Zにも言える事だが少年兵が戦っていても容認してきた連邦が今になって人道的な考えに目覚めたはずは無い。 だとしたら真の狙いは何であろうか? 大切な事はアクシズ潜入前はジュドーはハマーンと会っていない。それとガンダムチームの大半は戦闘経験も実績も無い素人であった。 しかし、この時は既にガンダムチームは単独でも敵の主力と互角以上に戦える戦闘経験と実績を手に入れている事である。 事実、これ以降はブライト抜きで艦長も少年で運営されてもガンダムチームは単独でアクシズと戦い続けている。 しかも、連邦は和平を結んで戦いはしていない。エゥーゴも消極的でガンダムチーム以外は事実上戦っていないのである。 ・タイガーバウムという話があるのだが… ・まず最初にハマーン達は隠密行動中のガンダムチームの位置を正確に知っていた。 それだけでは無く、ハマーンは向かう場所も知っていたかのような言動がこの話では目立っている。 ・この話の中でサラサ達が諸悪の根源はハマーンだが屈折しているだけで正せば正義になると言っている。これは実はもの凄くおかしな話である。 なぜなら、ハマーンは何をしているから諸悪なのか?という疑問である。 ダブリンのコロニー落としの事を言っているのであろうか? しかし、アニメでは終始ナレーションでも連邦の上層部がダブリンを見捨てたからだと非難しており、ハマーン一人だけの責任だと断ずるには無理がある。 では、なんであろうか?  ・グレミー反乱時にその報告を聞いてハマーンは「私がこの時を予想していないとでも思っていたか?」という発言をするのであるが…確かに予想していたのは事実であるが…それにしては準備がいささか弱い気が知ってならない。事実として相手はクィン・マンサ・ドーベン・ウルフ・量産型キュベレイなどを潤沢に配備していてハマーンの方が戦力的に不十分である。 だがしかし、ハマーンは焦るどころかジュドーを口説いたり、側近が死んでも悔しむ事も無く決戦を行っている。 決戦でも指揮をキャラ・スーンに任せていたり、ジュドーとの戦いに集中したりと終始戦況には無関心である。 装っていると言う方が確実かも知れない。Z時に比べてハマーンは余りに冷静すぎる。 そして、ジュドーとの戦いに敗れたからと言ってハマーンにしては潔すぎるほど簡単に死んでいる。 この間にグレミーは死んでおり、事実上ハマーンの勝利である。 0093年、逆襲のシャア ・アナハイムの支援を受けてシャアが突然決起する。 ・ミネバはどこにいるのか? その答えはシャアの本拠地スウィード・ウォーターである。 ミネバはシャアと行動を共にしているのである。しかし、シャアはミネバを表には出していない。 ・初撃の星落としは連邦軍本部ラサである。 0096、ガンダムUC ・何故かミネバはビスト財団の裏情報を知っていた。 ただし、この作品は外伝なので繋がりがあるか不明である。しかし、あえて言うのであればミネバの立場は連邦よりである。 祖国ジオンは連邦に吸収されるにもミネバは冷静である。 その後の世界 宇宙世紀0217年、連邦政府は度重なる紛争を鎮圧するため、ついにコロニーの武力制圧という強硬策を開始する。その動きにコロニー側は激しく反発し、全面戦争となる。宇宙世紀0218年時点で統治機構としての連邦政府は事実上崩壊し、これを機にコロニー(植民地)という名称がセツルメントと改められる。連邦政府とコロニー側は宇宙世紀0222年に和解するが、これによって連邦政府の権威は完全に失墜、コロニーの独立を認めざるを得なくなる。 しかし、旧連邦政府派は地球寄りのサイド2、サイド3、サイド5、サイド7を糾合してセツルメント国家議会を形成する。月面都市、サイド1、サイド4はそれに対抗してセツルメント自由同盟を結成。地球圏は2大組織の対立する場となる。なお、サイド6及び建設中だったサイド・ガイア(サイド8)は独立・中立を保った。 (ガンダぺディアより) これを見て疑問が浮かぶ、サイド3は連邦寄りである。 独立戦争を仕掛け、スペースノイドの中心のはずなのだが立場が完全に逆転している。 この事実を見たときミネバの真意が分かるのではないだろうか? 最後のミネバの財産について ザビ家唯一の後継者なのでデギン・ギレン・ドズル・キシリア・ガルマ・ゼナの財産を一手に相続している。 ジオニック社などの株式も含まれていると考えるのが普通だと思う。 理由としてジオニック社とうはザビ家の支配下にあった為である。 当然この株はミネバに相続されている、そして三社はアナハイムに吸収合併されており、 これは株式交換が行われたと考えたほうが良さそうである。 0100年まではジオン共和国は存続しているのでザビ家の財産と株式は守られている。 だからこそ、アナハイムはデラーズ・フリートを支援したのではないだろうか? デラーズ・フリートもザビ家の財産を奪った相手とは取引をしないはずである。 アクシズもその後、アナハイムとは終始蜜月関係である。 これであれば連邦やエゥーゴがアクシズとの全面戦争を避けた理由が説明できるのではと思う。 逆襲のシャア時にもアナハイムは支援している。 ミネバはシャアにとってはスポンサーだったのではないだろうか? UCにおいてもフル・フロンタルはアナハイムが送った人間であるにも関わらず、ジオン残党は彼に従っている。 つまり、ミネバは宇宙でも屈指の資産家の可能性が高い連邦のジオン共和国の併合も連邦が既にザビ家に支配されているからこそ実現したのではないだろうか? だとすれば後のサイド3の行動も理解できる気がするのである。 ラプラスの箱は比喩表現で連邦の裏情報ではないだろうか? もしくは一連の事件の真相でありミネバはそれを処分する為に行動しているのかもしれない…  ハマーンの行動もジオン復興をしなくてもザビ家の支配が確立する目処が立った事で逆にジオン残党はザビ家の敵になったので排除しようとしていたのではないだろう? グレミーが死んで合い討ちになった事でハマーンは目的を達成した為に私闘に専念したのかもしれない… シャアであるがミネバがロリだった事も大きいがザビ家の復讐を果たしたが罪悪感は拭えずミネバを育てる事で罪滅ぼしだったのかもしれない、それとハマーンとの密約があった可能性が大きいのではないだろう?  最後にミネバの血縁だが…実はハマーンの姉の可能性もあるのではいだろうか? そうすればハマーンが摂政(通常、摂政は血縁者が成るものである)になったのもうなづける。