ニコニコミュニティ

コミュニティ検索

  • レベル
    1
    フォロワー
    1
    動画
    0
    政府の犬さんのコミュニティ
    2020年10月02日 19:57 更新
    政府の犬のコミュニティです。 みなさん、ぜひフォローしてください。
  • レベル
    7
    フォロワー
    46
    動画
    0
    新政府『なおや帝国』
    2020年12月28日 06:25 更新
    双極性障害のなおやがFX配信をするチャンネルです。 FX復帰しました。DTMで作曲したりFX配信したりします。雑談もします。躁鬱なのでギャップが激しいです。大胆かつ繊細です。 みんな仲良くしてね。 youtubeチャンネル→https://www.youtube.com/channel/UCtdKIjqijGbd5yYGIVAN34w?view_as=subscriber soundcloud →https://soundcloud.com/zharqbvo8nne discord id→なおや#8411 twitter→@FxNaoya ここに新政府『なおや帝国』たちあげる。 俺は暇になってしまうと死んでしまう人間なのだ。 なおや帝国は俺の大いなる遊び場だ。
  • レベル
    1
    フォロワー
    1
    動画
    48
    一般のメディアは報じない。 各講師の経験をもとにニュースを深堀検証する。 政府とメディアとの関係が 裏に隠された事実を報じることはできない。 戦後GHQと岸信介と正力 松太郎の系譜が今もなお続く。 ■米国国立公文書記録管理局HP (CIAのエージェントリストとし上記二名以外も検索可能) https://www.archives.gov/ またメディアとは、 コメンテーター、アナリスト、評論家、 TV番組は彼らに金を払うスポンサーがいて成り立ちます。 (金権腐敗したNHKにも期待できない) この番組は時にタブーなニュースにも斬り込み あなたに問題提起し是非を問います。 各教授の生きた経験をもとに視聴者に学んでいただく 番組です。是非の判断は政府でもメディアでもなく 「あなたです。」 ※もし番組内容に共感した際には「イイね!」と 「チャンネル登録」、「動画の拡散」もよろしくお願いします。 実践実学大学 各講師の紹介 ・創設者  "総裁” 朝堂院大覚 国際政治問題 ・国際情報 名誉教授 菅沼光弘(元公安調査庁調査第二部部長) ・医学博士 名誉教授 小林常雄(東京大学博士号) ・美容医学 名誉教授 細川博司(医学博士) ・薬学   教授  早見慶子(元赤軍戦旗共闘派) ・朝鮮問題 教授  山口(元産経新聞ソウル支局 政治記者) ・脳神経学 教授  嘉納道哲(医学博士) ・国際金融 教授 和田聖仁(弁護士/ロスチャイルド研究家) ・社会活動家 教授 増山麗奈(国際映画監督) ・国際問題 客員教授 ベンジャミンフルフォード(米国経済誌フォーブス元アジア支局長) ・国際問題 教授  グレース大山(極真空手 大山倍達 次女) ・国際政治 教授  奈良幸一郎(コスタリカ在住) ・歴史問題 教授  早水 督 ・宇宙哲学 教授  天明 ※創設者以下 教授名(講義回数順) 開校準備室事務局:浅野之久 実践実学大学各教授への取材、講演、対談、当大学に関する各種 お問い合わせ:基本はメールでお願いいたします。 電話 050-3704-0161(非通知拒否) メールでのお問合 info@expel24.com (24時間) YouTube URL : https://www.youtube.com/実践実学大学 【1】YouTubeチャンネル登録もお願いたします。 【2】UPロードは19:00を目安としスピーカー及びゲストの都合により変動します。 【3】チャンネル登録者の方には視聴者対談などの企画もございます。 【4】コメントには返信するよう努力いたします。 【5】ご意見ご要望は上記メールアドレス宛てにお送り下さい。 ※もし番組内容に共感した際には「イイね!」と 「チャンネル登録」、「動画の拡散」もよろしくお願いします。
  • レベル
    57
    フォロワー
    10,009
    動画
    519
    カッパえんちょー
    2019年11月02日 21:46 更新
    はいどうも~カッパえんちょーですバーチャルユーチューバーやらせて頂いてるカッパです犬?いや、カッパえんちょーです(`・ω・´)ゞ※カッパえんちょー総合案内 ⇒https://goo.gl/forms/MvjA8iDbRO2UAoPH3 …・カッパえんちょーMg⇒http://bit.ly/31NGVVA ・えんちょーと雑談⇒https://bit.ly/2SgJDlV ・Twitter⇒https://bit.ly/2Dfwd0Y ・ニコニコ⇒https://bit.ly/2HzgJZg えんちょーと一緒にチャンネルを盛り上げていく為、あなたのご意見、ご要望をお聞かせください!
  • レベル
    3
    フォロワー
    7
    動画
    0
    「Tellus(テルース)」は、産業利用を目的とした日本初の衛星データプラットフォームです。今まで扱いの難しかった衛星データを、民間企業をはじめ研究機関から、大学、個人まで、誰もが手軽に、自由な利用が可能となります。 日本政府は、「宇宙産業ビジョン2030」を掲げており、従来の宇宙機器産業に加え、今後は宇宙利用産業の拡大のための取組を強化することで、2030年代早期に宇宙産業全体の市場規模の倍増を目指しています。 こうした中、ビッグデータ化する宇宙データの利用拡大の観点から、衛星データプラットフォーム「Tellus」が誕生します。 オープン化された“データ”をもとに、様々な業種業態から、宇宙由来のデータを活用したビジネスの創出を支援します。 Tellus Open & Free Platform HP:https://www.tellusxdp.com/ Facebook:https://www.facebook.com/XDataAlliance/ Twitter:https://twitter.com/Tellus_xdata オウンドメディア「宙畑-sorabatake-」 HP:https://sorabatake.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/sorabatake.telstar/ Twitter:https://twitter.com/sorabatake
  • レベル
    1
    フォロワー
    2
    動画
    0
    シン姉の相談室レギュラー化決定に伴って開設ー(*´ڡ`●) みんな姉さんのとこおいで(-ω☆)キラリ 天災の被災地で明日のことも不安な子も恋愛で悩んでる子も、家族で悩んでる子も、友達で悩んでることも、悩みがないことが悩みって子も、特に悩んでなくて暇な子も、雑談したい子もまとめてみーんな姉さんが面倒みたる(๑˙❥˙๑)
  • レベル
    6
    フォロワー
    38
    動画
    0
    チーちょコミュニティ
    2017年03月08日 22:39 更新
    生放送で歌たったりとかしてます。 コメントで聞こえるかとか、教えてくれると嬉しいです! ~歌える曲の一覧(うろ覚えも含む)~ vivi 未来 ゴーゴー幽霊船 アイネクライネ アイロニ ハロハワユ シリョクケンサ ケッペキショウ 前前前世 蕾 虎視眈々 ホシアイ アイのシナリオ ヤキモチの答え 夜咄ディセイブ 夜明けと蛍 夜もすがら君を想ふ クリスマス?なにそれ?美味しいの? カゲロウディズ 千本桜 竹取オーバーナイトセンセーション くるみぽんちお めりー☆せっくすます 吉原ラメント ブリキノダンス かなしみのなみにおぼれる 少年時代 夏祭り メルト テロル 好きだ。 ゴーストルール いいや モザイクロール 一騎当千 君色に染まる 誰でもいいから付き合いたい 東京テディベア ありふれたせかいせいふく ドーナツホール ハウトゥー世界政府 お子ちゃま戦争 再教育 ダブルラリアット サリシノハラ ローリンガール アンハッピーリフレイン こちら、幸福安心委員会です。 魔法少女幸福論 Bad ∞ End ∞ Night trick and treat 命のユースティティア ギガンティックOTN いろは唄 おひめさまになりたいのッ! 聖槍爆裂ボーイ 厨病激発ボーイ 脳漿炸裂ガール 猛突猛進ガール サマータイムレコード 過食性:アイドル症候群 イカサマライフゲーム カミサマネジマキ 世界寿命と最後の一日 六兆年と一夜物語 赤心性:カマトト荒療治 パンツ脱げるもん! 脱げばいいってモンじゃない! トゥルティンアンテナ +♂ 天樂 ダヴィンチの告白 世界最後の告白を 敗北の少年 天ノ弱 パンダヒーロー 弱虫モンブラン 恋愛勇者 恋愛裁判 セツナトリップ ラズベリーモンスター ただし性的な意味で 幻の命 スターライトパレード RPG アースチャイルド 眠り姫 炎と森のカーニバル 表裏一体 革新的めたまるフォーぜ リンちゃんなう! しんでしまうとはなさけない! スキキライ リモコン コノハの世界事情 いーあるふぁんくらぶ ハッピーシンセサイザー 嗚呼、素晴らしきニャン生 Crazy ∞ nighT トゥインクル ロストワンの号哭 よっこらせっくす からくりピエロ ピエロ ペテン師が笑う頃に キャットフード 腐れ下道とチョコレゐト ウミユリ海底譚 永遠に幸せになれる方法、見つけました。 え?あぁ、そう。 えれくとりっく・えんじぇぅ エンヴィキャットウォーク だんだん早くなる だんだん高くなる 思春期♡センセーション 罪と罰 深海少女 ヤンキーガールヤンキーボーイ ドミノ倒し 東京レトロ 心拍数#0822 二息歩行 ネコミミアーカイブ 初音ミクの消失 みっくみっくにしてあげる♪ ミラクルペイント 独りんぼエンヴィー 妄想税 結んで開いて羅刹と骸 メランコリック メカクシコード ヨンジュウナナ ワールドイズマイン ろりこんでよかった〜 daze ロスタイムメモリー オツキミリサイタル 夕景イエスタデイ アヤノの幸福理論 想像フォレスト ヘッドフォンアクター 人造エネミー チルドレンレコード 如月アテンション 夕立のリボン なりすましゲンガー シルエット 心做し 夕立のりぼん バレリーコ 言葉のいらない約束 イノコリ先生 東京サマーセッション 前前前世 スパークル 愛唄 小さきもの 恋 チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ ダンスロボットダンス アスノヨゾラ哨戒班 アヤカシ 最近はコンパスにハマっています! 一緒に遊んでくれる人待ってるんだじぇ へたくそプレイだけど気にしないで欲しいんだぜ!
  • レベル
    3
    フォロワー
    8
    動画
    0
    ビオフェルミン大使館
    2018年10月09日 23:21 更新
    大使館(たいしかん、英語: Embassy)は、国交が成立している外国に、自国の特命全権大使を駐在させて公務を執行する役所。総領事館や領事事務所などの領事機関および政府代表部と並んで、外交使節団の公館(日本の法令用語では在外公館[1])です 和気藹々とした放送ですね。聞いていて楽しいです(25歳都内在住男性) 惚れてしまいました(18歳女子高生) まりちゃんです(まりちゃん) その他数多くの評価の高いお言葉が届いております
  • レベル
    1
    フォロワー
    2
    動画
    0
    サヨッ(´・(ェ)・`)クマー
    2016年12月07日 19:51 更新
    革命的ぼっちクマ 左翼系コミュニティ
  • レベル
    8
    フォロワー
    44
    動画
    0
    自覚、という思考
    2019年03月13日 21:51 更新
    思想という世界観に立ち、 主義という道具を使い、 学問という生き方を探求する。 ↓ 要約すると、、、 思考を可視化する。 ↓ 日常会話で表すと、、、 自分の考えを言葉で表現できるよう努めていきます。 各放送の標題のほか、以下の議題について異論/反論/疑問/質問ありましたら書き込み願います。 他、何か議案がありましたら是非。 -------------------------------------------------------------------------------- 【想像力】 言葉を表層でしか捉えられない連中が多い。読書で言うなら行間が読めない、という話。 【資本制】 非難を承知で書くならば「資本主義に対義語はない」 例えば作物の種を蒔いて糧とするのは原初的な投資行為なのだが、投資によって利益を得る行為を制度化したのが資本制度であり、とりわけ技術革新、産業革命以後は「利回り」が早く、大きくなったため現象の観察から自然発生的に capitalism という言葉が生じた。 izmは一旦除外しておき、肝心の資本制度をどの程度まで民間の自由にさせるのか、どの程度まで政府に規制させるのか。そうした前提の共有に至ってからはじめて、各々で展開される主義主張を調整する幅が設けられるのである。 生産方式に過ぎない 資本制度 を「izm 主義」と記述するのは思考が固くなるので、資本主義という言葉には留意しよう。 【知識と責任】 知識は力であり、その振る舞いには責任が伴う。果たすかどうかは個人の自由だが、個人の理性を盾に責任から逃れる人の言説とは。太陽と洞窟の比喩。政府の大小と責任の大小は比例する。自他への懐疑と敬意。 【階級制度】 階級がなくなり、議会議員は誰に何を言うべきかわからなくなったのではないか。 ・格差と懸隔:格に違いが在るのは当たり前。風格、資格、格式。倫理や道徳、良識を含むのが格であると理解しよう。 ・・上流階級は過去に縛られている。中産階級は現在に縛らている。下層階級は未来に縛られている。貴方はどうか。 【自己進化】 死の恐怖管理。人間の枠を取り払う行為への抵抗。社会改良ではなく、人類に埋め込まれた社会性の改造。 【環境と限界】 人間のみでは人間足り得ない。個人という幻想/虚構。想像の共同体/想像の個人。装置と制度。人間の限界、感覚の限界、時間的空間的限界。境という字。統合の重要性、統一の危険性。 【暴力と生存戦略】 個人は、国家という暴力の庇護から”逃れられない” 【不在による病】 寄生虫なき病、という書籍から考えます。或いは人体を観て。多様性やら超個体の話。人間と動物を隔てるたったふたつの違い。 【経世済民】 世を經め、民を濟う。経世済民(經世濟民)。要は政(まつりごと)。 三橋貴明氏による經濟塾で得た学習内容を共有します。 参考書籍:富国と強兵~地政經濟学序説~ 参考書籍:経済学とは何だろうか―現実との対話― 【善悪】 正義/不義。凡庸なる悪魔。善の凡庸さについて。 【言語】 鍵(道具)であり檻(束縛)でもあるモノを可視化して思考の俎上に載せる。言葉それ自体が物語である。言語が思考を形作る。家族や友人との会話で自分を知る。言い語る/物語。 【実用主義】 生命の状況適応を思考において、自覚的に使う。日用実学の話。義命合一。道具主義、実際主義。人が主体になる。証明し得ないものの実在を信じる。 参考書籍:プラグマティズム入門 伊藤邦武著 参考書籍:日本思想史新論―プラグマティズムからナショナリズムへ 【築土構木】 他愛のない会話、日常の保持。築土構木の語源、淮南子。人を治める、まつりごと。 参考書籍:国土学~国民国家の現象学~ 【保守】 過去に誰が言ったから、と引用するのではなく、自身が思う「保ち」「守る」ものを定義して議論の俎上に載せてみましょう。 Google Scholarが便利。 https://scholar.google.co.jp/ ・ガイド http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/manual/guidance14_gs.pdf
  • レベル
    3
    フォロワー
    6
    動画
    0
    以下の内容をよくお読みになり、前の画面 にお戻りください。 お探しのコミュニティは存在しないか、削除された可能性があります。 コミュニティが削除された場合、下記いずれの理由に該当します。 •コミュニティオーナーが削除した •コミュニティオーナーがniconicoを退会して30日以上経過した •コミュニティ作成後30日以降も、メンバーがオーナー含め1名のみ 自由(じゆう)とは、 他のものから拘束・支配を受けないで、自己自身の本性に従うことをいう。哲学用語。 目次 [非表示] 1 「フリーダム」と「リバティ」 2 日本語訳について 3 自由主義 4 近現代における自由 5 哲学 6 東洋における自由 7 さまざまな自由 8 脚注 9 関連項目 「フリーダム」と「リバティ」[編集] ウジェーヌ・ドラクロワ『民衆を導く自由の女神』(1833年),自由を寓意的に表した代表的な絵画。1789年8月26日人間と市民の権利の宣言(フランス人権宣言)第4条は「他人を害することのないもの全てをなし得ること」を「自由」と定義した。[1] 「フリーダム; freedom」と「リバティ; liberty」は、ともに自由と訳される。現在、この2つの語はほぼ同じ意味で用いられるが、その意味合いはいくらか異なっている。 フリーは古英語の「frēo」に由来する。これは古インドヨーロッパ語の「prijos」や「prēy-」、あるいは古ドイツ語の「frijaz」に起源をもち「好む、愛」の意味を持つ。北欧神話のフレイ、フレイヤも同じ語源による。古アイルランド語の「ríar」はウェールズ語の「rhydd」と対応し現在の英語の「free(自由な)」に直接対応している。古代ギリシア語では「πρᾶος(praos, 温和で、優しい)」[2]。気ままさや傲慢さが含意される場合がある。 一方でリバティはラテン語「liber」の「社会的・政治的に制約されていない」「負債を負っていない」という意味から、英語の「liberal(形:自由な)」や「liberty(名:自由)」の語源となった。自由主義の「liberalism」はこれによる。また「liberate(動:解放する)」、「liberator(名:解放者)」、「liberation(名:解放)」も同じ語源による[3]。こちらでは自由の消極的側面 (しなくてよい)が強調される。「liber」は古英語に入り「leod」となり、こちらは「leader」の語源とされている[4]。 両者の共通点は、現在的意味合いの自由とは異なる意味で用いられた点である。英語「freedom」と「liberty」の用法にも残っているが、近世までは特権を意味する語であった。民衆の持ちえない権利を有している状態が「freedom」または「liberty」であった。1729年に出版された辞書によれば、権利付与や時効によって得られる高貴なる者の特権と定義され、但し書きで「一部で、各人が思うように行動できる力という意味でも用いられてきている」と言及されている[5]。 日本語訳について[編集] 穂積陳重の「法窓夜話」によれば、加藤弘之から聞いたこととして訳字「自由」は幕府外国方英語通辞の頭をしていた森山多吉郎が案出したのが最初であるとするが、文献上では文久2年初版・慶応3年正月再版訳了の「英和対訳辞書」(堀達三郎・著)に紹介され、慶応2年初版の「西洋事情」(福沢諭吉・著)にも訳字が見られるとする[6]。鈴木修次によれば初出は森山多吉郎、福沢の西洋事情により広まったとする[7]。慶應義塾のデジタルギャラリによれば福沢による訳語とする[8]。 「自由」は古典中国語では「後漢書」、日本では「続日本紀」まで遡ることができる[9]が我儘放蕩(わがままほうとう)の意味であった。徒然草に「よろづ自由にして、大方、人に従うといふことなし」(60段)[10]とある。江戸時代の教育論の書である和俗童子訓には「殊に高家の子は、物事豊かに自由なる故に、好む方に心早くうつり易くして、おぼれ易し。」とあった[11]。 福沢の西洋事情にはlibertyを日本語訳することの困難さを述べており、自主・自尊・自得・自若・自主宰・任意・寛容・従容などといった漢訳はあるが、原語の意義を尽くさないとする。加藤弘之は慶応4年の「立憲政体略」において「自在」と訳し、津田真道の「泰西国法論」でも「自在」と訳されたが、福沢や中村敬宇によるミルの日本語訳「自由之理」により自由が定着した。穂積によれば「自由」なる語・「自由」なる思想の開祖は「実に福沢先生にあると言うてもよかろうと思われる」とする[12]。 自由主義[編集] 詳細は「自由主義」を参照 自由主義とは「自己決定権に制限を加えることができるのは危害原理のみである」という立場である。加藤尚武[13][14]によれば、自由主義とは 1.成人で判断能力のある者は(valid consent, 有効な同意) 2.身体と生命の質を含む「自己のもの」について 3.他人に危害を加えない限り(harm-principle, 危害原理) 4.たとえ当人にとって理性的にみて不合理な結果になろうとも(the right to do what is wrong, 愚行権) 5.自己決定の権利をもち、自己決定に必要な情報の告知を受ける権利がある(autonomy, 自治権)、とするもの。 近現代における自由[編集] 近代における自由の概念は、他者の意志にではなく、自己自身の意志に従って行為することとして捉えることができる。この自由概念が封建的な身分制からの解放という思想を導き、ヨーロッパにおける市民革命を育んだ。社会契約説では、政府による統治がその正当性を獲得するのは、社会契約に対する被統治者の同意によるとされた上、社会契約を破った政府に対しては、これを覆す権利(革命権)があると説かれている。 自由はまた他者の自由とも衝突する。他者の自由を尊重せず勝手な振る舞いをしてはならない、という考え方は、J.S.ミル『自由論』の中で表明され、今日他者危害の原則として広く支持されている自由観である。 エーリヒ・フロムは、ナチズム・日本軍国主義が台頭していた1941年に世に問うた著書『自由からの逃走』の中で、孤独と無力感にさいなまれた大衆が、他者との関係、指導者との関係を求めて全体主義を信奉することになると記した[15]。 アイザイア・バーリンは、「二つの自由概念」において、他者から拘束を受けない消極的自由と、自己自身に対して自己実現を課す積極的自由とを区別したが、フロムが消極的自由の対照概念として挙げた積極的自由の概念も、他者との連帯を求めるが故に究極的には全体主義へ繋がるとしている。 哲学[編集] イマヌエル・カントは、『純粋理性批判』において自然の因果系列とは独立にあらたな系列を始める絶対的開始の能力として超越論的自由を論じた。この超越論的自由は理論理性においては単に消極的に想定可能であるだけであったが、『実践理性批判』においては道徳法則に自ら従う実践的自由を積極的に論じた。 戦前に活躍した唯物論哲学者戸坂潤は著書「日本イデオロギー論」中、「文学的自由主義の特質」において、自由主義についての考察と絡めて「自由についての問題は哲学的でも文学的でもなく経済的な範疇から生じた」と指摘した。 東洋における自由[編集] 日本では往生楽土、楽市楽座の語に見られるように、「楽」を「自由」という意味で使う用法があった。 中国では本来、「自由」は、好き勝手や自由気ままという意味で用いられた。日本も当初は、二条河原の落書の「自由出家」や「自由狼藉」のように、中国と同じ用法で用いられていた。 福沢諭吉がリバティを訳するに際して、仏教用語より「自由」を選んだ。初めは、「御免」と訳す予定であったが、上意の意味が濃すぎると考え、あらためた。朝鮮語や中国語でも「自由」という単語が使われているが両言語ともに日本語と同様、近代以降元の漢文由来の意味より、日本語から流入した日本人による訳語としての意味が確立した。 さまざまな自由[編集] 日本国憲法には以下のような自由権が謳われている。 精神的自由 思想・良心の自由 信教の自由 学問の自由 集会の自由 結社の自由 表現の自由 経済的自由 居住移転の自由 職業選択の自由 外国移住・国籍離脱の自由 人身の自由 奴隷的拘束・苦役からの自由 令状なき不当な勾留など、正当な法的手続を踏まない不当な拘束からの自由 勾留拘束に当たっての法定手続の保障 自由権の濫用はしてはならない(憲法12条) 権利の濫用はこれを許さない(民法1条3項=罰則の適用)。
  • レベル
    1
    フォロワー
    3
    動画
    0
    パナマ文書を全て調査して、白黒はっきりと調査するべきだ! 調査をしないと言う選択は絶対にあってはならない!!! 大規模な税金逃れを絶対に許すな!!!
  • レベル
    2
    フォロワー
    6
    動画
    0
    天元突破
    2016年03月04日 04:58 更新
    遥かな未来。 人々は地中に穴を掘って家を造り家畜を飼い、 時折起きる地震と落盤に怯えながら何百年も息を潜めるように暮らしてきた。 そんな村の一つ・ジーハ。 村を広げるための穴掘りをしていた少年・シモンは、 ある日、掘り進んだ先で偶然、不思議に光る小さなドリルを見つける。 そして、シモンの兄貴分である青年・カミナ。 彼は、村の上には「地上」があることを信じ、 グレン団というチンピラグループを率いて天井を突き破って外へ出ようと目論んでいた。 そんなある日、地震と共に村の天井が崩れ巨大なロボットが落ちてくる! カミナは確信する「やっぱり地上はあった!」 そして、無謀にも村で暴れるロボットに立ち向かおうとする。 その時、更に地上から何かがやって来た。 それは、巨大なライフルを持った少女・ヨーコだった。 彼女は、ロボットを地上から追って来たのだ。 しかし、ライフルの威力では、倒すどころか足止めをするのが精一杯。 そんなピンチの中、シモンは、以前、地中から掘り出したモノを カミナとヨーコに見せる。 それは、顔だけの謎のロボットだった…。 第27話「天の光はすべて星」 これは自分の運命を知らなかった一人の男の人生の物語。 今、男は自分の運命を知り、愛する女と、友と、まだ見ぬ明日のための最後の戦いが今、始まる! 脚本:中島かずき 絵コンテ・演出:今石洋之 作画監督:錦織敦史 第26話「行くぜ ダチ公」 アンチスパイラルの罠を突き破り、ついに変形を完成させ大銀河に立ち上がる超銀河グレンラガン!その圧倒的な力は眼前に立ちふさがる敵艦隊をみるみるうちに駆逐していく。だが、アンチスパイラルの仕掛けた新たなる罠に大グレン団の面々はなすすべなく囚われる。それはシモンですら例外ではなかった。 脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚雅彦/平松禎史 演出:大塚雅彦 作画監督:平松禎史・平田雄三・阿部慎吾 第26話 第26話 第25話「お前の遺志は受け取った!」 アンチスパイラルの新たなる攻撃にさらされる超銀河ダイグレン。宇宙が高密度の海と化し、超銀河ダイグレンを沈めていく。 罠を打ち破るため、シモンたちは一見無謀にすら思える捨て身の作戦に出る。 脚本:山口宏・中島かずき 絵コンテ:佐伯昭志 演出:吉田徹 作画監督:貴志夫美子・中澤勇一 第25話 第25話 第24話「忘れるものか この一分一秒を」 人類の未来と愛するニアを救うため、次元の狭間にあるというアンチスパイラルの母星を目指すシモンと大グレン団。 その行く手を阻むようにあらわれるアンチスパイラルの艦隊。その数、無量大数! シモンの螺旋力に全てを託し、大グレン団が絶望的な戦場で命を賭ける! 脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:中山勝一 演出:中山勝一 作画監督:久保田 誓・桑名郁朗 第24話 第24話 第23話「行くぞ 最後の戦いだ」 圧倒的なアンチスパイラルの猛攻を防ぎきり、逆転勝利を収めた大グレン団。 その勝利の余韻も覚めやらぬまま、アンチスパイラルの本拠地探索を開始する。 そのころ、ロシウは一人、生まれ故郷であるアダイ村に現れていた。 脚本:中島かずき 絵コンテ:佐伯昭志 演出:木村隆一 作画監督:平田雄三・小島大和 第23話 第23話 第22話「それが僕の最後の義務だ」 宇宙へ脱出したアークグレンを、軌道上で襲うムガンの大編隊。 ギミーたちグラパール隊の奮戦もむなしく、アークグレンの損害は増大していく。 アークグレンのクルーが絶望のふちに立たされたそのとき、ブリッジに響くシモンの声! 「あきらめるな!ロシウ!」 脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚健 演出:池畠ヒロ史 作画監督:林明美・貞方希久子・雨宮哲 第22話 第22話 第21話「あなたは生き残るべき人だ」 地下から出てきた人間たちが暮らすコレハナ島の小学校に、一人の新任教師が赴任してくる。その女教師は瞬く間に島の生活にとけこみ、生徒たちに慕われる。 彼女の生徒の一人・ナキムは父親をなくしてこの島に移り住んだものの、島の生活になじめず、同級生ともうまく付き合うことができないでいた。 脚本:中島かずき 絵コンテ:中村哲治 演出:佐伯昭志 作画監督:柴田由香・阿部真吾 第21話 第21話 第20話「神はどこまで僕らをためす」 カミナシティに帰還したシモンは監獄に収監される。そこにはかつてのライバル・ヴィラルも投獄されていた…。人間の避難を急がせるロシウ。ロシウの行動に不審を抱くキタンだが、行動の裏に隠された真の意味を知り驚愕する。 脚本:中島かずき 絵コンテ:中山勝一 演出:下司泰弘 作画監督:芳垣祐介 第20話 第20話 第19話「生き残るんだどんな手段を使っても」 敵を撃退し帰還したシモンはロシウによって逮捕され、そのまま独房に監禁される。カミナシティで暴動を起こした民衆を鎮めるにはこの方法しかないと言うロシウに対し、キタンやダヤッカらグレン団のメンバーはいきり立つものの何も言い返せない。 脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚雅彦 演出:山口頼房 作画監督:本村晃一 第19話 第19話 第18話「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 螺旋王ロージェノムの予言通り、地上の人間の数が100万人になった瞬間に現れた正体不明の兵器。そして人類に宣戦布告したのはシモンたちにとって全く予想のできない人物だった。かろうじて敵を撃退したシモンは真相をただすべく、その姿を求めてカミナシティをさまよう。 脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚雅彦 演出:篠原俊哉 作画監督:山田正樹・小田剛生 第18話 第18話 第17話「あなたは何もわかっていない」 テッペリンの決戦から7年後…。 地上に解放された人々は、螺旋王の残したテクノロジーをもとに瞬く間に文明を構築していく。そんな中であるものは結婚して子供をもうけ、またあるものは新天地を目指し旅立っていった。 新政府の総司令の座に着いたシモンは公務に忙殺される日々をぬって、ニアにプロポーズする。 脚本:中島かずき 絵コンテ:鶴巻和哉 演出:大塚雅彦 作画監督:錦織敦史・中村章子 第17話 第17話 第16話「総集片」 これは、まだ運命に気づかぬ一人の男の物語。 シモンとカミナ、二人の男が地下の村から地上へ突き抜けて始まった、遥かなる旅。 見知らぬ世界、新たな仲間たち、そして別れ。 絶望の淵で見つけた出会い。 物語の欠片を紡いで語る「総集片」が今、ここに始まる。 演出:山賀博之 第16話 第16話 第15話「私は明日へ向かいます」 シモンたちの前で、崩壊を始めるテッペリン。その正体は都市そのものが巨大なガンメンだった! 大グレン団の面々が呆然とする中、引き寄せられるように天空へ向かうグレンラガン。雲海を越えるほどの上空にしつらえられた玉座に座る一人の男。ついに螺旋王ロージェノムと相対する! 脚本:砂山蔵澄 演出:小竹歩・大塚雅彦 絵コンテ:摩砂雪・大塚雅彦・貞方希久子・小竹歩 作画監督:すしお 第15話 第15話 第14話「皆さん、ごきげんよう」 ついに王都・テッペリン目前までたどりついた大グレン団。息つく間もなくテッペリン攻略戦の幕が切って落とされる。大グレン団の前に立ちふさがる四天王の旗艦ダイガンド&ダイガンテン。地上で、空中で互いのガンメンがぶつかり激しい火花を散らす。2隻の戦艦ガンメン相手にダイグレンは苦戦を強いられる。 脚本:山口 宏 絵コンテ・演出:中山勝一 作画監督:久保田 誓 第14話 第14話 第13話「みなさん、た~んと召し上がれ」 四天王の一人、流麗のアディーネとの海戦に勝利したシモンたち大グレン団。その余韻にひたる間もなくテッペリンを目指すなか、突然「働きたい」と申し出るニア。メンバー全員が働いているというのに、自分だけ何もしないのはいやだというのだ。 脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:本多康之 演出:横山彰利 作画監督:平田雄三・阿部慎吾 第13話 第13話 第12話「ヨーコさん、お願いがあります」 グアームの卑劣な罠を打ち破り、己を取り戻したシモン。カミナの志を受け継ぎ大グレン団の新リーダーとして王都・テッペリンを目指す!そんな彼らの目前に海が広がる。地上専用のダイグレンでは海は航行できないのだが、こんなこともあろうかとリーロンは水上装備を用意していた。装備を換装する間、海水浴を楽しむ一行。その中に仲間として溶け込んだニアもいた。 脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:木村哲 演出:栗本宏志 作画監督:高村和宏・平田雄三 第12話 第12話 第11話「シモン、手をどけて」 アディーネを退けた大グレン団。だが未だ立ち直れないシモンは部屋に引きこもってしまう。皆が見放していく中、一人ニアだけが彼を気遣うのだった。都を目指すダイグレンに入る緊急通信。あからさまに怪しい通信内容にリーロンたちは罠だと疑うが、キタンはそれをきかずに救助に向かってしまう。だがそれは四天王・グアームの狡猾な罠だった。ほとんど何の抵抗もできずに牢に放り込まれるシモンたち。脱出するべく穴を掘ろうとするキタン達だったが、全く歯が立たず、一人、また一人とあきらめていく。そんな中、一人黙々と掘り続けるシモン。そのうしろ姿を見て、ヨーコはかつてカミナが言っていたある一言を思い出すのだった…。 脚本:佐伯昭志 絵コンテ:本多康之 演出:森宮崇佳 作画監督:西山忍 第11話 第11話 第10話「アニキっていったい誰ですか?」 シモンが連れてきた少女・ニアの正体を知り、動揺を隠せない大グレン団の一行。敵の情報を聞き出そうと尋問を試みるがうまくいかず、厄介払いでシモンに押し付ける。カミナを失った事実から立ち直れないシモンだったが、ニアに問われるまま、カミナとの絆を語るのだった。一方、ニア姫にためらい、戦いをやめてしまった四天王・アディーネ。都で螺旋王にそのことを責められたアディーネは単身ダイグレンを倒すことを誓い出撃する。ダイグレンの前に再び現れるガンメン・セイルーン。アディーネに対し、ニアは単身甲板に飛び出し、ことの真意を父王にただすべく、自分を都に連れて行くよう命じるのだが… 脚本:佐伯昭志 絵コンテ:木村隆一 演出:栗本宏志 作画監督:中村章子・平田雄三 第10話 第10話 第9話「ヒトっていったい何ですか?」 都に届けられた四天王チミルフ戦死の報。それは新たなる戦いの幕開けに過ぎなかった…。激しい戦いの末、ダイガンザンを手に入れた大グレン団。だが得たものの代償はあまりにも大きかった。カミナという精神的支柱を失い、目標を見失いかける大グレン団の面々。そしてアニキの死を「自分のせい」と半ば自暴自棄と化すシモン。仲間たちからも孤立する中、ガンメンとの戦いの最中にラガンが暴走し、グレンと分離し飛び出してしまう。コントロールのきかないラガンはそのまま、コンテナが散乱する奇妙な谷に不時着する。谷をさまようシモンの前に、新たなコンテナが落下してくる。その扉を開けると中には一人の女の子が眠っていた…。 脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚雅彦 演出:岩崎太郎 作画監督:向田 隆 第9話 第9話 第8話「あばよ、ダチ公」 要塞型ガンメン・ダイガンザンとの戦いの最中、グレンラガンのピンチを救ったのはリットナー村のダヤッカや「黒の兄弟」キタンたちだった。彼らはカミナ同様、獣人のガンメンを奪取し自分のものにしてきたのだ。「大グレン団」の旗の下、各地で抵抗を続けてきた仲間たちが続々と集結する。カミナは彼らと共にダイガンザンの乗っ取りを決意する。作戦を前に盛り上がる大グレン団の面々とは裏腹に、カミナの無謀な行動に一抹の危惧を抱くヨーコ。決戦の朝、シモンはカミナとヨーコのキス
  • レベル
    1
    フォロワー
    4
    動画
    0
    ニコ生ステーション
    2016年03月03日 08:48 更新
    きぼう 曖昧さ回避 この項目では、国際宇宙ステーションの実験棟について説明しています。列車の「きぼう」については「修学旅行列車」を、小惑星については「きぼう (小惑星)」を、その他の希望(きぼう)については「希望 (曖昧さ回避)」をご覧ください。 ISSに接続されたきぼう(2008年6月) きぼう (NASDA) きぼう Kibō.png きぼうは宇宙航空研究開発機構 (JAXA) が開発した日本の宇宙実験棟であり、国際宇宙ステーション (ISS) の宇宙実験棟の中では最大の実験棟である。計画時の呼称はJEM(Japanese Experiment Module:日本実験棟)。 目次 [非表示] 1 概要 2 開発計画 3 打ち上げと組み立て 4 船体 4.1 船内実験室 (PM) 4.2 船内保管室 (ELM-PS) 4.3 船外実験プラットフォーム (EF) 4.4 船外パレット (ELM-ES) 4.5 ロボットアーム (JEM-RMS) 4.6 衛星間通信システム (ICS) 5 実験装置 5.1 船内実験室実験装置 5.1.1 流体実験ラック (RYUTAI) 5.1.2 細胞実験ラック (SAIBO) 5.1.3 冷凍冷蔵庫 (MELFI) 5.1.4 勾配炉ラック 5.1.5 多目的実験ラック (MSPR) 5.1.6 計画中 5.2 船外実験プラットフォーム実験装置 5.2.1 宇宙環境計測ミッション装置 (SEDA-AP) 5.2.2 全天X線監視装置 (MAXI) 5.2.3 超伝導サブミリ波リム放射サウンダ (SMILES) 5.2.4 ポート共有実験装置 (MCE) 5.2.5 高エネルギー電子・ガンマ線観測装置 (CALET) 5.2.6 計画中 6 運用 6.1 管制 7 「きぼう」に関連する計画 7.1 HTVとH-IIB 7.2 CubeSat放出ミッション 7.3 セントリフュージ 8 費用 9 その他 9.1 名称 9.2 情報漏洩事件 9.3 運用上のトラブル 9.4 日本における評価 10 展示モデル 11 注釈 12 外部リンク 概要[編集] 国際宇宙ステーションの完成予想CG。「きぼう」は中央手前右側に設置される。 日本はアメリカ合衆国が冷戦末期の1980年代に、西側諸国の結束の象徴として、宇宙ステーション建設を主張した当初から参加を訴えており、計画自体は幾度の変遷を経たが、日本の立場・方針は変わらず一貫して参加を表明してきた。そのなかで日本は費用面だけでなく、構成するモジュールの建設にも意欲を示し、宇宙開発事業団(NASDA・当時)が製造・保有・運用を担当することとなった。 「きぼう」には日本国の主権が及ぶことから管制は全て日本で行うが、電力・廃熱・姿勢制御などの宇宙基地としての基本的なインフラをアメリカ側モジュールから提供されるため、対価として施設使用権の46.7パーセントをアメリカが保有している。また、カナダはカナダアーム2の提供により施設使用権の2.3パーセントを保有する。日本が保有する施設使用権は残りの51パーセントである。 開発計画[編集] ※宇宙ステーション全体の計画経緯は、フリーダム宇宙ステーションも参照。 2005年(平成17年)10月23日に宇宙航空研究開発機構で一般公開された「きぼう」モジュール。右の黄色が船内実験室(模型)、その奥が船内保管室、中央やや左のビニールの中に船外実験プラットフォーム、左奥の青いビニールに包まれているのがロボットアーム 1982年6月、ジェームス・ベッグスアメリカ航空宇宙局 (NASA) 長官から日本の中川一郎科学技術庁長官へ、初めて宇宙ステーション計画への参加要請が行われた。これを受けて8月、日本政府は宇宙開発委員会に宇宙基地計画特別部会を設置して検討を開始した。1985年5月には、NASAと科学技術庁の間で宇宙ステーション計画予備設計了解覚書が署名され、日本でも設計作業に着手した。 日本は実験モジュールを設置することで計画に参加することになった。このときの計画では、既に与圧部(現在の船内実験室)と曝露部(現在の船外実験プラットフォーム)、それぞれの補給部(船内保管室と船外パレット)とロボットアームからなる構成が示されており、現在のきぼうと概略的には違いはない。宇宙ステーションの全体計画が大きく変化する中で、これほど変更が加えられていないのは特異とも言え、各時代の完成予想図の中で日本の区画は容易に見出すことができる。 宇宙ステーションの全体設計は繰り返し見直され、時期も延期されてきたが、これはアメリカ側が一方的に行ったことで、日本側は従うしかなかった。日本が担当した部位は実験室であり、電力や生命維持などの宇宙ステーションの基幹部分に関しては参加を許されなかった。また、輸送はスペースシャトルに依存していた。日本には、アメリカに強く意見できるだけの影響力はなかったのである。 デブリの衝突リスクを示す図。右側にあるきぼうは、リスクが高いことがわかる。 特に、1993年に行われた変更で、きぼうは大きな影響を受けた。それまでは宇宙ステーションの進行方向前側に居住モジュールとスペースシャトルのドッキング装置が、後側に日欧の実験モジュール(現在のきぼうとコロンバス)を設置する計画だったが、この変更で日欧のモジュール設置位置は進行方向前側に設定された。また、進行方向と平行に設置される予定だったものが、横向きに変更された。この場所はデブリの衝突を受ける可能性が高く、しかもモジュール側面を大きく晒すことになったため、きぼうはデブリシールドと呼ばれる外部装甲板の厚さを増すなどして強化された。 開発担当企業 三菱重工業 - 与圧部(船内実験室・船内保管室)[1] アイ・エイチ・アイ・エアロスペース - 曝露部(船外実験プラットフォーム・曝露パレット)・与圧部搭載ラック・実験装置等[2] 川崎重工業 - エアロック・EF/PM結合機構[3] NEC東芝スペースシステム - ロボットアーム、衛星間通信システム、管制制御装置 (JCP)、実験装置[4] 打ち上げと組み立て[編集] 「きぼう」はスペースシャトルによって3回に分けてISSに運ばれ、組み立てられた。当初は2006年(平成18年)から2008年(平成20年)までに宇宙に運ばれ、運用が始まるはずであった。しかし、2003年(平成15年)2月にスペースシャトル「コロンビア」が空中分解、乗組員全員が死亡する事故が発生し、ISSの建設は遅れた。またアメリカ航空宇宙局 (NASA) はシャトル使用を2010年までとしたため(その後2011年に延期)、この年でISS建設も実質建設は終了した。「きぼう」の打ち上げも相当な遅れが予想されたが、2006年3月の日米協議によって2007年(平成19年)から2009年(平成21年)に打ち上げることで最終合意した。 この合意に基づき、きぼう初の打ち上げ要素となる船内保管室は、2008年3月11日に打ち上げられたスペースシャトル「エンデバー」、ミッションSTS-123で宇宙に運ばれ、同月14日国際宇宙ステーションに取り付けられ、翌15日から運用が始まった(日付は全て日本時間)。続いて同年6月にミッションSTS-124で船内実験室及びロボットアームを設置、2009年7月に打ち上げられたエンデバーによって、7月18日に船外実験プラットフォームが取り付けられ完成した。電力供給や通信機能といった機能にも問題がないことが確認され、本格的な運用を開始した。同年9月には、宇宙ステーション補給機 (HTV) による実験装置と物資の輸送が始まった。2010年2月の衛星間通信システム (ICS) の本格稼働、3月の子アームの設置をもって、基本要素の設置は終了した。 設置にあたって、船内実験室はスペースシャトルが打ち上げるISSモジュールの中でも最大(デスティニーをも上回る)であり、重量制限から打ち上げ時のスペースシャトルにセンサ付き検査用延長ブーム (OBSS) を搭載できなかった。このため、ひとつ前のフライトで船内保管室を輸送した際に、OBSSをISSに残して帰還し、次のフライトでこれを回収して使用することでスペースシャトルの熱防護システムの点検を行う苦肉の策が取られた。また、打上げ時に船内実験室に搭載するラックも最小限とせざるを得ないため、システム機器用ラック(システムラック)のうち5台と実験ラック2台、保管ラック1台は事前に船内保管室でISSに輸送した。船内実験室とともに打ち上げられるシステムラックだけでは片系統のみのシステムしか起動できないが、船内保管室から上記ラックを移設することで、有人運用に必要な2系統のシステムを構築できるようにした。 1J/Aミッション ミッションナンバー:STS-123、打ち上げオービター「エンデバー」 打ち上げ部位:船内保管室 打ち上げ年月日:2008年(平成20年)3月11日 JAXA任務飛行士:土井隆雄(保管室の取り付け及び室内の設定作業) 1J/Aは日本と米国のISS機材を同時に運ぶミッションの1回目を表している。米国側機材は特殊目的ロボットアーム「デクスター」。 船内保管室には実験ラックなどが積み込まれた状態で打ち上げられ、一時的にハーモニー天頂側結合部に設置された。 1Jミッション ミッションナンバー:STS-124、打ち上げオービター「ディスカバリー」 打ち上げ部位:船内実験室、ロボットアーム 打ち上げ年月日:2008年(平成20年)6月1日 JAXA任務飛行士:星出彰彦(実験室の取り付け及び室内の設定作業) 1Jは日本の機材のみを運ぶミッションの1回目を表す。 船内実験室をハーモニー左舷側に設置後、船内保管室を船内実験室天頂側に移設し、ラックの搬入を行い、船内実験室を起動した。 2J/Aミッション ミッションナンバー:STS-127、打ち上げオービター「エンデバー」 打ち上げ部位:船外実験プラットフォーム、船外パレット、衛星間通信システム(船外機器) 打ち上げ年月日:2009年(平成21年)7月15日 JAXA任務飛行士:若田光一(2009年3月にSTS-119で出発。第18/19/20次長期滞在クルーとしてISSに4ヶ月半滞在。打ち上げ各部位の船体取り付け及び設定作業。本任務終了後、STS-127にて帰還した。) 日本と米国による2回目の打ち上げ。米国側ペイロードはISSの交換用のバッテリーと、その他の曝露機器の予備品 船外パレットは回収した。 1J/Aミッション後 1Jミッション後 2J/Aミッション後
  • レベル
    4
    フォロワー
    11
    動画
    0
    ニコ生深部探査船
    2016年04月17日 08:09 更新
    日本・米国が主導する統合国際深海掘削計画(IODP)において中心的な掘削任務を担当しており、巨大地震・津波の発生メカニズムの解明、地下に広がる生命圏の解明、地球環境変動の解明、そして、人類未踏のマントルへの到達という目標を掲げている。なお、船名の「ちきゅう」は一般公募で選ばれた。 来歴[編集] 海底は地上と比べて地殻が薄い(アイソスタシー)こともあり、掘削調査による地球物理学や海洋地質学の研究に適した場所とされている。1960年代初頭にアメリカ合衆国が着手したモホール計画を端緒として、60年代後半の深海掘削計画(DSDP:後に国際化してIPOD)、1985年からは国際深海掘削計画(ODP)といった掘削調査が順次に進められてきた[5]。 1980年代後半、日本の科学技術庁は、21世紀の地球科学関連研究の飛躍的発展のためにもっとも効果的な施策についての検討を行った。この際に、ODPによる貢献が非常に高く評価された。しかしこれらの諸掘削調査で用いられた掘削船は、DSDPでは「グローマー・チャレンジャー」、ODPでは「JOIDES・リゾリューション」と、いずれもライザーレス掘削にしか対応していないという技術的な限界を抱えていた。このことから、1989年に発表された報告書では、この限界を解決した新型の掘削船を開発し、国際協力のもとで研究を進める必要性が特記された。これを受けて、1990年、政府の科学技術会議は新しい深海掘削船を開発して深海掘削計画を強化することを答申し、同年より、JAMSTECにおいて新たな深海掘削システムの研究および技術開発が着手された[1][5]。 1992年から1994年にかけて設計および要素技術の研究開発が行われ、ライザー掘削システムの導入を基本とした技術計画案が作成された。1995年からは全体システムに関する研究に移行し、本船設計と主要システム、概念設計などが取りまとめられた。そして1999年からは基本設計を開始、2000年3月には、三菱重工業が全体の取りまとめと掘削部分の開発、三井造船が船体部分を担当する建造契約が締結された[1]。そして2001年度の政府予算原案の国会承認に伴って建造は正式に承認され、2001年4月25日に三井造船玉野事業所で起工された。これによって建造されたのが本船である[5]。 設計[編集] 船型は凹甲板型とされ、船体の前方には大きな箱型の上部構造物が配された。上甲板上7層、下1層の甲板に船橋と居住区画が設けられているほか、上端には30人乗りの大型ヘリコプターにも対応できるヘリコプター甲板が設けられている。1本の掘削期間は6ヶ月を想定しており、このために乗組員は1ヶ月おきにヘリコプターで交代するほか、長期間の船上生活を求められる研究者に配慮して、居住区の大半が1人個室とされた(1人部屋が128室、2人部屋が11室)[1]。また、外国人研究者に日本の文化に親しんでもらいながら円滑な意志疎通を図るためのレクリエーション施設として、茶室も設けられている[6]。 船体中央部には、本船の外見上の特徴となるデリック(掘削やぐら)が配されている。高さは、海面上からでも約120メートル、船底からなら130メートルと、世界一である。なおこれは日本国内にあるあらゆる橋よりも高いため、入港できる港は制限されてしまっている[1]。 主機関はディーゼル・エレクトリック方式を採用している。V型12気筒の三井12ADD30Vディーゼルエンジン(7,166 hp (5,344 kW) / 720 rpm)による主発電機(5,000 kW)6基と、V型6気筒の三井6ADD30Vディーセルエンジン(3,600 hp (2,700 kW) / 720 rpm)による補助発電機(2,500 kW)2基を備えている。このADD30Vディーセルエンジンは、国家的プロジェクトとして国内3メーカー(三井造船、川崎重工業、日立造船)が共同開発したもので、耐摩耗セラミック溶射のシリンダー(口径300mm・行程480mm)、ガス交換性に優れた一弁式給排気システムなどの最新技術が導入されている[1]。 推進器としては、船首部にサイドスラスター1基とアジマススラスター3基、船尾部にアジマススラスター3基を備えている。全力航行時は6基、通常航行は5基(中央部1基を非使用とする)、出入港時は船尾部の2基(船底が後部で跳ね上がったバトック・フロー船型部に設置されている)のみを使用するものとされている。また定点保持が求められる掘削中には、これらは自動船位保持システム(DPS)によって自動制御され、水深1,000メートルでは半径15メートル以内、水深2,000メートルでは半径30メートル以内の精度で常時保持できるようになっている[1][7]。これら推進器を制御することで、風速 3m/秒、波高 4.5m、潮流 1.5ノットの海況下においても掘削が可能である[8]。 装備[編集] 掘削用設備[編集] 上記の経緯により、本船ではライザー掘削システム(英語版)を備えている。これは石油プラットフォームなどによる海底油田の掘削では多用されてきたが、科学掘削船としては世界初の採用例となった[1]。 従来の掘削船で用いられていたライザーレス掘削システムではドリル・パイプだけで掘り進んでいたのに対し、本船のライザー掘削システムでは、ドリル・パイプはライザーと呼ばれる中空のパイプのなかを通っている。ライザーは掘削船から海底面まで達しており、そこから先はドリル・パイプだけで掘り進んでいくことになる。ドリル・パイプの先端からは比重が大きい泥水が噴出しており、掘削孔内の壁面圧力を調整するとともに、泥水のしっくい効果によって掘削孔の崩壊を防止できる。またライザーを通じて泥水や削りかすを回収する[1]。 本船の場合、ライザーは内径533mm、1本の長さは27メートル、重量は約27トンである。水深2,500mでの掘削では、約90本をつなぐことになる。また、その内部に通じるドリル・パイプは直径140mm、長さ9.5メートルの高強度鋼管であり、先端部にはダイヤモンドなどの掘削刃がついたドリル・ビットが付けられている。地底下7,500メートルまで掘削する能力を備えている。これは世界最高の掘削能力であり、マントル物質や巨大地震発生域の試料を採取することができる。ライザーの先端部(海底面)には防噴装置(BOP)が取り付けられており、石油やガスが噴出した場合にも掘削孔内に留めることができる[1]。 船上研究区画[編集] 船上では単に深海底掘削を行うだけではなく、掘削試料を用いた分析を行うための研究区画も備えられている。研究区画は居住区後方に配されており、上階から順に、試料の分割を行う「ラボ・ルーフデッキ」、一次的な分析を行う「コア・プロセッシングデッキ」、さらに高度な分析を行う「ラボ・ストリートデッキ」、それらを管理する「ラボ・マネージメントデッキ」の全4デッキに分かれており、総床面積は約2,300m²。掘削・採取されたコアから生じる有毒ガス(硫化水素や炭化水素)に対処するための安全措置が講じられており、陰圧管理とされている[2]。 コアの分析のため、X線コンピュータ断層撮影(CT)装置を搭載するが、これは医療用と同じものである。またサンプルの地磁気測定のため、船舶では世界初となる磁気シールド・ルームを備えている。ケイ素鋼板やコバルト系アモルフェス鋼板などによる4層の磁気シールドが施されており、地球磁場の100分の1、3.5ミリガウス以下に保たれている。また、船体動揺などの加速度のために、船上でサンプルの正確な質量を測定するのは困難とされていたが、本船では質量原器との比較補正によって正確な質量測定を可能にする計量器を開発し、搭載している[2]。 主要運用史[編集] 2001年4月25日 - 起工 2002年1月18日 - 進水式、船名決定。なお支綱の切断は紀宮清子内親王によって行われた[9]。 2003年4月22日 - 海上公式試運転 2004年12月3日 - 海上公式試運転 2005年7月29日 - 竣工 2006年 8月から10月 - 下北半島東方沖掘削試験 11月から2007年2月 - ケニア沖(水深約2200m、海底下約2700m)及び、オーストラリア北西沖(水深約500m、海底下約3700mと水深約1000m、海底下約2200m)掘削。 2007年 9月から2008年2月 - 統合国際深海掘削計画(IODP)による最初の研究航海となる「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(ステージ1)を実施、8箇所でコアを採集。 2009年 3月 - 日本マントル・クエスト株式会社に運用業務委託し運用開始。 5月から7月、統合国際深海掘削計画(IODP)「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(南海掘削(ステージ2)を実施、3箇所でコアを採集。 2010年 7月から2011年1月、統合国際深海掘削計画(IODP)「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(南海掘削(ステージ3)を実施、8月に紀伊半島沖熊野灘でケーシングパイプ、ウェルヘッドランニングツールの一部、ドリルパイプを海中脱落させ遺失。 2012年 2012年2月12日から3月下旬、Non-IODP航海、第1回メタンハイドレート海洋産出試験事前掘削(石油天然ガス・金属鉱物資源機構) 2012年10月3日から2013年1月13日、統合国際深海掘削計画(IODP)第338次研究航海「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(南海掘削(ステージ3)を実施[10]。2012年11月18日 低気圧による悪天候によりライザーパイプ上部の機器を損傷し、11月27日 新宮港沖で資機材の交換を実施、24年度の当該作業は中断[11]。 2013年 2013年9月13日から2014年1月31日、統合国際深海掘削計画(IODP)第348次研究航海 「南海トラフ地震発生帯掘削計画」ステージ3の実施[12][13]。 2014年 3月26日から、下北半島東部における海上ボーリング調査の実施[14]。 6月25日から、沖縄近海で「沖縄トラフ熱水性堆積物掘削」の実施について[15]。 2015年 2月、インド共和国沿岸海域においてメタンハイドレート掘削調査[16]。 8月調査終了し帰国[17]。 9月 定期点検実施。 2016年 1月16日 静岡県御前崎沖で実施していた定期検査工事完了後の動作確認試験中に、定期検査において換装した掘削制御システムの動作確認中に、御前崎沖南南東約51.8km付近(水深約3,600m)で海底掘削用のドリルパイプが破断し海中落下させ、ドリルパイプを遺失した[18][19]。 主な成果[編集] 2011年 南海トラフ地震発生帯掘削計画ステージ1の成果として、採集したコアから津波断層の活動痕を初めて発見[20]し、1944年東南海地震の津波断層を特定[21]した。また、過去の東南海地震の活動歴として、C004コアから従来知られていなかった紀元前約1500年±34年と、約10600年前の痕跡を発見した。 2012年4月27日に海洋研究開発機構は、東日本大震災の発生メカニズムを調査する目的で海底の掘削をしていたちきゅうのドリルが海面からの深さ7740メートル(水深6,883.5m + 海底下856.5m)に到達して世界記録を更新したと発表した[22]。 2012年7月16日 水深6,897.5mより海底下854.81mに到る孔内に温度計を設置した。プレート境界断層の摩擦熱の長期変化を観測目的としている[23]。 2012年7月26日からの統合国際深海掘削計画(IODP)第337次研究航海「下北八戸沖石炭層生命圏掘削」において、9月6日に海底下からの掘削深度2111mを超え、9月9日に海底下からの掘削深度2466m海洋科学掘削の世界最深度記録を更新した[24]。 2013
  • レベル
    3
    フォロワー
    16
    動画
    0
    ZZ
    2016年02月08日 15:51 更新
    ZZ ΖΖガンダム(ダブルゼータガンダム、Double Zeta Gundam)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ(MS)」の一つ。初出は、1986年のテレビアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する。 作中の軍事勢力の一つである反地球連邦政府組織「エゥーゴ」の試作型可変MS (TMS)で、前作『機動戦士Ζガンダムから登場する「Ζガンダム」の後継機。機体が3機の戦闘機に分離・変形するのが最大の特徴で、人型形態から1機の大型戦闘機に変形することもできる。頭部の大出力ビーム砲といった強力な火器を多数装備し、作中のMSの中でも屈指の攻撃力を持つ。 『機動戦士ガンダムΖΖ』劇中では、主人公「ジュドー・アーシタ」がΖガンダムに次いで搭乗し、「強化型」や「フルアーマー」仕様に改修されながら「ネオ・ジオン軍」と戦う。 本項目では、その他映像作品やゲーム、雑誌企画に登場する派生機、系列機の解説も記述する。 目次 [非表示] 1 開発背景 2 開発経緯 2.1 『マスターピース・ダブルゼータガンダム』における独自設定 3 機体解説 4 分離・合体 4.1 Gフォートレス 4.2 コア・ファイター 4.3 コア・トップ 4.4 コア・ベース 5 武装 5.1 フルアーマー・システム 5.2 仕様変更 6 劇中での活躍 7 デザイン 8 バリエーション 8.1 フルアーマーΖΖガンダム 8.2 強化型ΖΖガンダム 8.3 ΖΖ-GR 8.4 スーパーGフォートレス 8.5 FAZZ(ファッツ) 8.6 プロトタイプΖΖガンダム 8.7 プロトタイプΖΖガンダム B型 8.8 メガゼータ 8.9 ガンプ 8.10 量産型ΖΖガンダム 8.11 武者ΖΖガンダム 8.12 ΖΖガンダム試作機 8.13 スーパーΖΖガンダム 8.14 ΖΖII 8.15 ガンダムトライゼータ 8.15.1 ガンダムトライオン3 8.15.2 ガンダムドライオンIII 9 脚注 10 参考文献 11 関連項目 開発背景[編集] U.C.0080年代後半に、MS開発は激動期を迎えた。ムーバブルフレーム構造を採用した第2世代から、変形機構を備えた第3世代、さらにニュータイプ (NT) 対応機能を備えた第4世代といった、MS数世代分の進化がこの時期に集中している。一年戦争以降進められてきた公国系と連邦系の技術融合の恩恵もあり、MSの単機あたりの性能は大きく向上した。しかし、性能向上に伴う付加機能の方が脚光を浴び始め、MSには本来の白兵戦用途の範疇を超える多様な機能が搭載されていった。このため、MSは徐々に巨大化を余儀なくされたのである。この時点でMSは進化の袋小路に入り込み、恐竜的進化を遂げつつあったとされている。 この時期、アナハイム・エレクトロニクス社が進めていたΖ計画において、圧倒的な戦闘能力を秘めた1機のガンダム・タイプのMSが完成する。それがMSZ-010 ΖΖガンダムである。 開発経緯[編集] 本機は、その機体名称に「Ζ」のコードを冠するといった理由から、当時アナハイム・エレクトロニクスにおいて進行中であったΖ計画の所産として捉えられている。しかし、エゥーゴは本機をΖガンダムの後継機種として発表したが、実際には本機の機体構想自体は、Ζガンダムの完成よりも2年前のアナハイム内部において「G計画」として存在していたとされる。詳細は後述。 計画発足当初の案は、エゥーゴが計画していたジャブロー攻略を主眼に置き、宇宙空間から地上までの連続運用を可能とする大気圏突入能力を有する機体案。もう1つは、多数のジェネレーター直結式メガ粒子砲を搭載する高火力型の機体案である。これらの開発における技術的難関は容易には解決されず、特に後者は性能の要求水準が高かっただけに、計画が一時棚上げされた。 しかし、そこに連邦軍の開発によるガンダムMk-IIがアナハイム社内に持ち込まれたことで事態は一変する。ガンダムMk-IIは基本構造こそ第2世代に達していない機体だったが、アナハイムの技術陣はその柔軟なムーバブルフレーム構造に着目した。これに独自に開発を進めていたブロック・ビルド・アップの概念を融合させることで、格段に堅牢かつ自由度の高いムーバブルフレームの開発に成功したのである。 このムーバブルフレーム技術の恩恵により大気圏突入形態への可変機構が成立し、MSZ-006 Ζガンダムが完成した。しかし、試作機が実戦投入されたグリプス戦役中期の時点では、既にMSは第4世代に繋がる重装甲・重火力機への転換期に差し掛かっており、Ζガンダムの性能的な優位性は長続きしなかった。そこで凍結中であった高火力機の構想を発展させ、さらなる長期的展望のもとに新型TMSの開発が開始される。 開発過程の初期においては、複数の開発チームによる設計案が検討されていた。そのうちの1つとして、Ζガンダムの変形機構をさらに推し進め、分離・合体という要素を加味した新機軸の機体であるMSZ-009の設計プランが提出され、正式な開発認可を与えられた。MSZ-009はΖガンダムを超えるスペックを達成していたが、エゥーゴの要求する性能水準を満たすことはできなかった。 このため、さらに開発コードを刷新した新規設計の機体が検討され、MSZ-010 θガンダムおよびMSA-0011 ιガンダム(後のSガンダム)の設計プランが新たに提出される。両機は並行して開発が進められ、最終的にθガンダムがエゥーゴのフラグシップ機として採用される。このθガンダムが、後にMSZ-010 ΖΖガンダムとして、第一次ネオ・ジオン抗争時に名を馳せることになるTMSである。 θガンダムは、RX-78 ガンダムの再現のみならず、Gアーマーを加えた運用システムを単体で再現しようとしたものである。A、Bパーツそれぞれにジェネレーターや変形機構を搭載することで別個の戦闘メカニズムとしての運用を可能とし、効率的な展開能力を付与された。Ζガンダムでは可変機構の成立に用いられたムーバブルフレーム技術は、θガンダムでは機体構造そのものを強化する目的で導入された。これによって可動部の強度が飛躍的に向上し、大出力ジェネレータの搭載が可能となった。 MSZ-009は単純にA、Bパーツの分離・合体方式であったが、θガンダムではさらにコア・ブロック・システムが導入される。理由の一つとしては、全天周囲モニターを兼ねた脱出ポッドの回収率が当初の見積もりよりも低かったことが挙げられる。これは人的資源に乏しいエゥーゴにとっては大問題であり、コア・ファイターによる生還率は一年戦争時から高かった。 もう1つの理由は火力の充実である。大型艦艇をも凌駕する重火力MSに対抗するため、エゥーゴ首脳陣はアナハイムに50MWクラスの大出力ビーム兵器の搭載を要求した。また、機動性維持の観点やエゥーゴの艦艇規格に適合させるため、全高を20m以内に収める要求も提出された。アナハイムの技術陣は小型・高出力のジェネレーターを開発したが、それでも要求を満たすためには3基分の出力を必要とした。2基での搭載にはMSの全高が25m以上必要だったため、A、B、コア・ブロックの3分割方式とされた。 θガンダムの開発に際しては、様々な技術的難関が山積していたと言われている。しかし、そこにはΖガンダムやその派生機群の開発で培われた多くのノウハウが投入され、結実されていった。最終的にθガンダムは戦艦級の火力を備えると共にサイコミュを搭載し、NT対応能力を備えた当時最高水準の性能を持つ機体として完成した。そして、宇宙世紀0088年3月のロールアウト時において「Ζガンダムを超えるガンダム」との意味合いを込め、ΖΖガンダムの機体名称[1]を与えられたのである。実戦投入から第一次ネオ・ジオン抗争終結に至るまで長期に渡って更新が継続されており、更なる性能向上が図られていったという。 エゥーゴの最高位機種として誕生した本機は、ハイ・メガ・キャノンと多数の高出力メガ粒子砲の搭載、さらに複数個に分離しての航空展開能力を備え、第3・第4世代双方の機能を有し、単機のMSに万能の性能を求めた機体であった。MSはRX-78 ガンダムによって兵器として確立され、Ζガンダムの世代に劇的な性能向上と機能拡張がなされた。それらの集大成となった本機は当時のMS技術の1つの到達点であり、かつてのRX-78が備えていたのと同等の完成度を、その戦果をもって示したのである。 『マスターピース・ダブルゼータガンダム』における独自設定[編集] 本機の原案は、一年戦争終戦後にティターンズにより立案された拠点防衛用の大型兵器「モビルフォートレス」計画における近接戦闘用「随伴機」である。当時最高水準の量産機であったジム・スナイパーIIの改造派生型に「モビルフォートレス」と同等の大型メガ粒子砲を搭載した増加装備を装着し、これを本体と有線接続する計画であったようだ。しかし、自重の増大による機動性能の低下が著しかったうえ、近接戦闘時にはこのウェポンシステムを排除しなければならず、本末転倒の結果となった。そこで、有線接続を廃して「モビルフォートレス」本体と独立したパワープラントを備えた専用機へと計画は移行する。この機体に求められた機能は、「標準サイズの機体に大出力のメガ粒子砲と重装甲を搭載し、なおかつ高機動戦闘を可能とする」というものだった。まず、ジム系の機体にシステムを装備したテスト機が用意され、さらには“次期ガンダム”(詳細は不明)をベースとしたテスト機が製作されるものの、大型ジェネレーターの搭載によるフレームへの過負荷が問題となり、前述の機動性低下の問題を解決するには至らなかった。結局、U.C.0087年初頭に「モビルフォートレス」は単機でMS形態へと変形可能なサイコガンダムとして完成を迎えたため、この時点でティターンズ主導による「随伴機」計画は断念される。しかし、計画に参加していた民間企業アナハイム・エレクトロニクスは“次期ガンダム”の開発に並々ならぬ意欲を示しており、以降の計画の一切を同社が継承することとなる。そして、要求性能である「標準サイズの機体による大火力、重装甲そして高機動戦闘能力」というオーバースペックともいえる機能は新型ガンダム開発計画の目標として適用され、Ζ計画へと導入される。
  • レベル
    5
    フォロワー
    18
    動画
    0
    一般社団法人那覇青年会議所
    2015年10月16日 23:27 更新
    昨今、沖縄は入域観光客数が平成26年には705万8300人と過去最高を更新し現在進行形として外国人観光客も増加、個人消費の増加、建設関連の堅調な推移など日本銀行那覇支店が24期連続で「県内景気は全体として拡大している」と発表するなど、県内景況感は上向きにあります。しかし、平成24年度の国民所得275万4千円に対して、沖縄県の県民所得は203万5千円とまだまだ低く、サービス業を除く産業の脆弱性も目立ちます。また、沖縄には3,340億円の沖縄振興予算をはじめ、税制の優遇措置など政府による成長の後押しがあるにもかかわらず、県民の生活にうまく反映されていない現状があります。 沖縄経済を中心に今一度、県民全体が豊かになるために、様々な角度から沖縄の現状を認識し、建設的な議論を行うパネルディスカッションを開催します。 なお、ニコ生配信でいただいたコメントは一部会場にフィードバックいたします。パネリストの方へ質問、応援お待ちしています。 パネリスト (氏名五十音順) ■上原 良幸 (沖縄観光コンベンションビューロー前会長)様 ■篠原 章 (評論家)様 ■樋口 耕太郎 (沖縄大学准教授)様 ■前泊 博盛 (沖縄国際大学教授)様 コーディネーター ■平良 貴(那覇青年会議所 第53代理事長) 実施日時(ニコニコ生配信)  2015年 10月 18日 (日)  12:30 開場   13:00 開演 ~ 15:30 終了 実施場所・会場 【会場】   沖縄大学 1号館 601号教室   住所: 沖縄県那覇市字国場 555番地
  • レベル
    10
    フォロワー
    57
    動画
    0
    狐谷まどかの電波塔
    2015年09月14日 11:42 更新
    小説を書きます。 待望の書籍化情報です!   株式上場を目指して代表取締役お兄ちゃんに就任致しました~妹株式会社 ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズより原中三十四名義で2015年11月3日発売!   原中 三十四 (著), 吉沢 メガネ (イラスト)   【あらすじ】     「俺の妹になってください!」     政府の景気対策に基づいてビジネスパートナーを探していた五條田譲は、渋谷街頭で見かけた西森舞華をスカウトした。 全国のお兄ちゃんを募り、妹を資本として株式を発行し、全国の投資家お兄ちゃんたちに妹株式を購入してもらう。 そのためには譲にはどうしても妹が必要で、舞華は譲にとって理想的妹だったのだ。 それが『妹株式発行による会社設立に関する法律』に基づいて出来たとある妹株式会社の代表取締役お兄ちゃんと妹資本の出会いだった。   兄と妹と株式と、ちょっとだけビジネスに詳しくなれるかもしれないサクセスストーリーここに開幕!     ↓購入・レビューはこちらから↓ http://www.amazon.co.jp/dp/4865291571/ref=cm_sw_r_tw_dp_o6R8vb0QYTNTM     ここからはこのコミュニティの紹介だよ ここは   ここは小説について書いたり、読んだり、話したりするのが好きな人のためのコミュニティです Pixiv(http://www.pixiv.net/member.php?id=996610/)や小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n9669ct/)で作品公開しています 小説を書いている人、書きたい人、読み専門でももちろんおkどしどしコメください 放送内容は作業かgdgd雑談です 主な内容 自己紹介 名前:狐谷まどか(こたに まどか)、別PNで原中三十四 サイト:http://kotanimadoka.com/  ツイッター:KotaniMadoka ←気軽にフォローしてくださいな 作品一覧:  素人玄人問答無用、どしどしご参加ください!
  • レベル
    2
    フォロワー
    4
    動画
    5
    ニコニコアニメ部
    2015年08月24日 22:44 更新
    アニメについて雑談や情報交換(考察など)をするコミュニティです!! お気軽に入部してください! ~2015年夏アニメ~ 監獄学園 - プリズン スクール - あらすじ 男子生徒5人、女子生徒1000人の学園を舞台に、女風呂を覗いた罪で、裏生徒会の手により懲罰棟に投獄された5人の学園生活を描くコメディ。 Charlotte (シャーロット) あらすじ 思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。 人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。 そんな彼の前に突如現れる少女、友利奈緒。 彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。 それは麻枝准が描く、青春を駆け巡る能力者たちの物語――。 麻枝准、Na-Ga、P.A.WORKSによるオリジナルアニメ第2弾が始動! WORKING!!! [ワーキング]3期 あらすじ 北海道某所に存在するファミリーレストラン『ワグナリア』。 小鳥遊宗太が、ひょんなことでバイトすることになったこのお店は、個性的過ぎる店員ばかり働くファミレスだった。 そんな小鳥遊と店員達が元気に危険に!?活躍!?するファミレスバイトコメディの第三期。 干物妹!うまるちゃん あらすじ 容姿端麗!文武両道!誰もが羨む美妹(びもうと)には、ある秘密があった…。 妹に手厚いYJが新たな妹像の創出に挑む!新解釈・兄妹コメディ♥ 内弁慶の外美人!チグハグギャップな妹ライフ此処に開幕ッ!!! のんのんびよりりぴーと あらすじ 春、ピカピカのランドセルを貰った宮内れんげは、入学式前日に小学校へ通う練習に出かける。 そこへ越谷小鞠・夏海姉妹がやってきて一緒にバスで移動することに。 ところが学校に着くと「明日のお楽しみ」と、教室に入る事を禁じられてしまう。これから毎日通う事になる学校を一人探検するれんげだったが…。 ちょっぴりの不安がありつつも、期待に胸を膨らます少女たち。まったりゆるゆるな田舎スクールライフが再びはじまる! オーバーロード あらすじ 時は2138年。 仮想現実の中を自由に遊ぶことのできる体感型ゲーム全盛の時代に一大ブームを巻き起こしたオンラインゲーム《ユグドラシル》は静かにサービス終了を迎えるはずだった。 しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。 現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガとなり、彼の率いるギルド《アインズ・ウール・ゴウン》の伝説が幕を開ける! GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり あらすじ 異世界戦争勃発!陸上自衛隊員達の運命は――? 20XX年、突如として東京銀座に「異世界への門(ゲート)」が開かれた。 中からあふれ出た「異世界」の軍勢と怪異達。 陸上自衛隊はこれを撃退し、門の向こう側『特地』へと調査に赴く。 第三偵察隊の指揮を任されたオタク自衛官の伊丹耀司二等陸尉は、巨大な炎龍に襲われる村人たちを助けたことで、エルフや魔導師、亜神ら異世界の美少女達と奇妙な交流を持つことになるが…… GANGSTA.(ギャングスタ) あらすじ マフィアにチンピラに売春婦に汚職警官が巣食う悪党だらけの街・エルガストルムを舞台に、誰もかかわり合いたくない汚れ仕事を引き受ける便利屋を営むウォリックとニコラスを描いたハードボイルド作品。 戦姫絶唱シンフォギアGX (第3期) あらすじ 特異災害対策機動部二課は日本政府から国連へと出向し、 超常災害対策機動部タスクフォースS.O.N.G.として再編成される事となった。 再観測が懸念されていた認定特異災害を含む、 通常の対応力ではあたることすら難しい超常脅威への措置であったが、 制御できなくなったシャトルの救助以降は、 主に大規模な災害や事故を収束させるための機関として機能するにとどまっていた。 だがある日、検知される謎の反応波形。 赤き粒子が舞う月下にて人形は、黒衣に身を包んだ小さな人影を睥睨する。 それは、新たな戦いの幕開けであった。 突如立ち上った火柱は、たちまち炎の海と化し、周辺を舐め尽くしていく。 火災救助の応援要請を受けた立花 響は、 奇跡のカタチ、シンフォギアを身に纏って駆け抜けていくのだが…… 向かう先にて、業火に涙するキャロルとの邂逅があることを知る由も無かった。 がっこうぐらし! あらすじ 学校に寝泊まりしちゃおうという学園生活部。シャベルを愛する(?)くるみ、皆をまとめるりーさん、おっとりした顧問のめぐ姉らに囲まれた丈槍ゆきの瞳に映る幸せな“日常”はしかし……!? 千葉サドル×海法紀光(ニトロプラス)の強力タッグが贈る注目作。 デュラララ!!×2 転 あらすじ 若者たちが集う東京の池袋を舞台にアクの強すぎる登場人物が織り成す予測不可能なハイテンションサスペンスアクション作品であるデュラララ!!×2の分割2クール目となる。 六花の勇者 あらすじ 闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。 地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。 だが、約束の地に集った勇者は、なぜか七人いた。 その直後、霧幻結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。 七人のうち誰かひとりが敵であることに気づいた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。 そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットで―。 伝説に挑み、謎と戦う、圧倒的ファンタジー、堂々始動。 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 あらすじ 16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ集団「SOX」のメンバーとなってしまった。……!そこはプリズン?それとも、ハーレム? 赤髪の白雪姫 あらすじ 生まれつき赤い髪を持つ少女・白雪と、隣国クラリネス王国の王子・ゼンを中心としたファンタジー。 それが声優! あらすじ あさのますみ(浅野真澄)原作、畑健二郎作画による4コマ漫画作品のアニメ化。 いわゆる声優業界の「あるあるネタ」を扱った作品となる。 うしおととら あらすじ 学生の少年・蒼月潮は、寺の住職をつとめる父親と二人暮らし。 ある日、彼は自宅にある蔵の地下室でとんでもないものと出会ってしまう。 それははるか昔、凶悪なバケモノとして民に恐れられ、「獣の槍」によって五百年間も封じ込められていた大妖怪であった! 槍を引き抜いてしまった潮はあわや妖怪に食われかかるが、同時に眠りから目覚めた「獣の槍」の力によって変身し、妖気に群がってきた他の妖怪たちをあっという間に撃破する。 槍の威力を恐れて思わず協力してしまった大妖怪は、潮に「とら」と名付けられ、行動を共にすることに。 かくして「獣の槍」の伝承者となってしまった少年と、いつか彼を食ってやろうとつけ狙う大妖怪の“うしとら”コンビが誕生したのだった。 そして襲いくる妖怪どもを次々と蹴散らしていく彼らは世界の存亡をかけた壮大な戦いに巻き込まれていく……。 アイドルマスター シンデレラガールズ 2ndシーズン あらすじ 歴史ある芸能プロダクション「346プロダクション」には数多くのアイドルが在籍している。 そこで新たにスタートする「CINDERELLA PROJECT(シンデレラ プロジェクト)」! 普通の毎日を送っていた女の子。 アイドルの卵に選ばれた彼女達が、初めて見る世界で紡ぐシンデレラストーリー。 みんなと一緒にお城へと続く階段を登っていく事が出来るのか。 今、魔法がかかり始める―― 大人気、音ゲームアイドルマスターの姉妹グループ「シンデレラガールズ」の待望の第二期。 ガッチャマン クラウズ インサイト あらすじ 2015年夏、東京都立川市で起こった通称「立川事件」。 あれから1年―― ベルク・カッツェが爾乃美家累のNOTEを抜くことで授けられた力であり、人間の精神が実体化した存在であるクラウズは、 あの日以来誰でも使うことができるものとして広く普及していた。 それを容認、推進するのは日本の総理大臣である菅山誠太郎である。 しかし、クラウズをよく 思わない人々は菅山の政策に不安と不満を持って過ごしていた。 そんなある日、菅山を乗せた総理大臣機が謎の集団によって襲撃される。 翼を持つ戦士たちの次なる戦いが、新たに動き出す。 てーきゅう 第5期 あらすじ テニス部でありながらテニスをほとんどしない女子高生4人組を描いたコメディの第5期!! To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd あらすじ 物語は『TL』最終回の数日後から始まる。ララが結城家の居候となってからリトの日常は大きく変化し、現在の結城家は、従来の住人であるリト、美柑の兄妹に加え、ララや彼女の妹であるナナ・アスタ・デビルーク、モモ・ベリア・デビルークも居候する状態となっていた。姉のララ同様、リトに恋心を寄せるモモは、『TL』最終回でリトが春菜に告白しようとする場面を目撃していた。その後、ララの言葉を聞いたモモは、自分やララ、春菜など、リトに思いを寄せる女子が全員幸せになる方法としてリトを中心とした美少女ハーレムを思いつき、その実現を目指して行動を開始する。一方、リトの命を狙う刺客として登場した宇宙人の殺し屋・ヤミは、リトやララとの交流を経て、地球で平穏な生活を送っていたが、ある日、彼女に一人の少女が話しかけてきた。その少女は黒咲芽亜といい、彼女のマスター・ネメシスとともに、ヤミを殺し屋として復帰させる「ダークネス計画」を目論んでいた。こうして、モモが実現を目指す「ハーレム計画」と、ヤミをめぐる「ダークネス計画」の2つの計画を軸に、物語が展開されていく。
  • レベル
    8
    フォロワー
    41
    動画
    0
    粟田口の為なら4ねる
    2015年06月29日 15:26 更新
    諸君 私は刀剣男士が好きだ 諸君 私は刀剣男士が大好きだ 粟田口派が好きだ 沖田組が好きだ 土方組が好きだ 平安組が好きだ 御物組が好きだ 織田組が好きだ 伊達組が好きだ 無用組が好きだ 器物破損組が好きだ 維新で 江戸で 織豊で 戦国で 武家で 池田屋で 大阪城で 演練で 本丸で 2205年で 審神者の数だけいるありとあらゆる刀剣男士が大好きだ 推し刀をならべた陣形の一斉攻撃が怒声と共に遡行軍を屠るのが好きだ 弾丸の如く投げられた投石が隠蔽値の甲斐なく破壊となった時など心がおどる 一人で戦い一人で死ぬとかいってる刀に全力で馴れ合うのが好きだ 序盤お荷物だった薙刀が練度50あたりから急に頼もしくなり一斉撃破した時など胸がすくような気持ちだった 特上投石兵を脇差にガン積みし遠戦で手も足も出なくするのが好きだ スロット1しかない短刀が幼い身体に有り余る胆力で機動性を駆使し特攻し一撃で大太刀を下す様など感動すら覚える 扱いにくいと自称する打刀たちが息もぴったりに誉れを取り合う様などはもうたまらない 機動値低すぎて漬物石にも使えんと思っていた大太刀が練度を上げて力技で薙ぎ倒していくのも最高だ 意気揚々と現れた検非違使に練度をあげまくったレア刀+薙刀のドヤ顔で迎撃し木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える 六振り全員筋肉勢で揃えて野太い声で鼓膜を滅茶苦茶にされるのが好きだ 必死に遠征や任務で集めた資材が、刀装や鍛刀の1.30でものの数分で溶かされていくのはとてもとても悲しいものだ レア刀なんか都市伝説なんじゃあと思いながらも鍛刀部屋に篭るのが好きだ 結果、初期刀チームと動物組ばかり生み出されても至福の極みだ何故なら皆好きだから 諸君 私は戦争を地獄の様な推し刀の使われまくる戦争を望んでいる 諸君 刀剣男士を従える審神者諸君 君達は一体何を望んでいる? 更なる推し刀の合戦を望むか? 情け容赦のない好き嫌いで上下する格付けの合戦を望むか? 四十八手の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な人気取り合戦を望むか? 『推し刀! 初期刀! レア刀!』 よろしい ならばprprだ 我々は渾身の力をこめて今まさに刀剣を味わいつくす舌だ だがこの暗い沼の底で1時間30分ばかり間堪え続けてきた我々にただのprprではもはや足りない!! 酒池肉林を!! 一騎当千の刃の大乱交を!! 我らはわずかに46振り×審神者数 八百万に満たぬ付喪神と審神者に過ぎない だが諸君は百戦錬磨の沼を渡り歩いてきた審神者だと私は信仰している ならば我らは諸君と私で総力無限大の愛刀集団となる 我々をただの課金兵と侮り贋作甚だしい攻略本で吊る連中を叩き起こそう ヲタクでは着こなせないだろうと嘲笑うオシャンティーな服の襟元を掴み引き摺り下ろし刮目させよう 連中にトマト味いろはすの味を思い出させてやる 連中に我々のシークレット靴の音を思い出させてやる 需要と供給のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる 五十万人の審神者率いる愛刀団で 世間を萌やし尽くしてやる 「政府より全区域審神者へ」 目標全時代の合戦場!! 第××次 とうらぶ沼 ~刀剣男士を描きたいだけの人生だった~ 作戦 状況を開始せよ  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  刀剣男士を描きたいだけのコミュ。  まったりマイペース稼動。多分喋りません。  審神者は成熟した腐人なので、ノーマル描いててもなんかそれっぽくなってしまうかもしれません。  なんでも許せる猛者向け。ワンドロとか出来たらいいなぁ 審神者 潮 成人 全ての始まりは、MMD刀剣乱舞の某薬研藤四郎モデルを見た時だった。一期一振を見ると冷静でいられない。 支部 http://www.pixiv.net/mypage.php#id=912465  呟き https://twitter.com/ushio251515152